つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

2017夏休み

新年度の準備2〜言っちゃった!

BBSHでは毎回のスクーリングで 「ケーススーパービジョン」 という授業があります。 自分がDLM(宿題)をするために行ったヒーリングについて、 疑問に思った点、 気になった点、 クラスで共有したい点をプレゼンテーションする、 ・・・というのは名目で、 …

新学年の準備1

ようやく、夏休み最後のDLMを提出しました・・・これで教室に入れてもらえるな。 出発まであと4日。 ずっと仕事。 行くまでに、 犬のご飯の手配 預かり作品の作業。 今度の宿泊所は近所にPublixというスーパーがあるらしいので、 それほど食料を持って行く必…

ふさわしい

Year2の最初のクラスで無くしたのは、 休学中に毎日のように身につけていたカイヤナイトのリング。 まさしく、 カイヤナイトの青のような学年のYear3が始まろうとする今、 新しいカイヤナイトのリングが届きました。 まさしく、 天上の青。 その複雑な青を引…

問診票

明日は、Year3年度初めてのセッションです。 いつもお付き合いくださる皆さん、ありがとうございます。 Year3になって、 レポートに書く内容がぐっと実践寄りになりました。 レポートのガイダンスにはクライアントさんに尋ねる質問の例が書かれています。 そ…

鏡の中の鏡

「着手していることが多いのは、 純粋にそれをやりたいからやっているのではなくて、 それをやっている、 お勉強している自分が好きってのもあるからやっている。 何もしていない自分、 勉強していない自分でもいられるようになると、 いま着手していること…

対価

セッションをする側にしても、受ける側にしても、 対価をきちんと設定するのって大切だな、と改めて思った。 練習だから、 勉強のためだから、 そういう理由で、 すでにディプロマを得ている人が無料でセッションを提供するのは色々難しい。 もちろん、受け…

Year3初セッション

10月に始まる新学期ですが、 宿題はもうじき3つ目が提出期限を迎えます。 3つ目からはいよいよ、実施したヒーリングセッションについてレポートしますので、 ご協力いただきまして本日、Year3初ヒーリングです。 まずは、 セッションルームを自分仕様に整…

BHSプラクティショナー日本協会HP

久しぶりに、 BHS日本協会ホームページの作業を。 前年度最後のクラスから帰って来て二ヶ月ほど不調で作業する余力がありませんでしたが、 最近、徐々に復調して来ているのでなんとか今日、着手。 一般社団法人BHSプラクティショナー日本協会について ホーム…

普通に出てくるよ・・・

さんさんと太陽フレアに伴うコロナガスが降りそそいでいるであろう今日、 BBSHの宿題=DLMの2回目の締め切りを迎えました。 「3年生のティーチャーはクレイジーだからDLMの締め切りは守りなさい」(2年生の先生談) はい、締め切り厳守です。 ・・・いや、締…

手続き書類

やっと進級手続き書類を送りました。 明日にはDLM、いわゆる宿題の1回目の提出期限がやってきます。 宿題はできているけど、 進級手続きが終わっていないという微妙さ・・・。 Year3は感情のレベルを通り抜けた先、 ネガティブなものは存在しない、 聖なる…

2017のプロローグ

BBSHの宿題はDLMと呼ばれています。 「ディスタンス・ラーニング・モジュール」の略。 年間7つ提出して、 そのうちの3つは新学年が始まる前に提出しなければなりません。 Year3の最初のDLM締め切りは8/25。 まずは、 スクールカタログについての設問です。…

収縮

なんとかYear2を終えて長い夏休みに入りました。 4年のプログラムのうちで私がいちばん「怖い」と思っていたのがこのYear2。 生身の人間同士の関係性から自分をみつめる、 なんて、 生々しくどろどろしていて怖い。 ましてやどろどろが、 肉体という縛りから…