つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

2017のプロローグ

BBSHの宿題はDLMと呼ばれています。 「ディスタンス・ラーニング・モジュール」の略。 年間7つ提出して、 そのうちの3つは新学年が始まる前に提出しなければなりません。 Year3の最初のDLM締め切りは8/25。 まずは、 スクールカタログについての設問です。…

苦手

ぼちぼち10月がら始まる新年度のための準備が始まります。 航空券は手配済み。 進級手続きはまだ。8月中にすれば大丈夫・・・まんまと宿題は手に入れているからね。 宿泊先が目下の懸案事項。 この6月まではマリオット系列のホテルだったので日本の予約セン…

結ぶ

この6月にBBSHを卒業なさった先輩・オハナファームの伊東智子さんの遠隔ヒーリングを受けました。 こちらがそのヒーリングのご案内↓ ameblo.jp そろそろ一ヶ月が経過しようかという今、ようやく感想のようなものを書く気分になりました。 というのは、 この…

百聞は一見に如かず

家の者がイギリスを旅している間に私はこんな犬子ととても平和に暮らしました。 夏になって換毛激しく、乳丸出し。 ホメオパシーを学び、 生活に取り入れている私を、 ガッチガチの石頭でお薬大好きな両親は度々非難しました。 でもさー、 実際に症状に苦し…

ついに!

ついに届きました! Barbara Ann Brennanの最新著書・『 Core Light Healing』。 スクールのサイトでは学校関係者だと公式発売日よりも早く購入できて、 「素敵!」な袋が付いていて、 一部にはシリアルナンバーが入っていたりした。 もうちょっと後になると…

セッション(受ける方)

絶賛、悪化中に久しぶりのコンタクトがありました。 ホメオパシースクールの後輩さんからです。 でも、私よりも早く卒業したんじゃないかな? 今、いろんな人に声をかけてセッションの練習をしているとのこと。 スクールは京都にあったのに、 不思議なことに…

これ、いいよ

*「何食べてるの?」* *何、持っていく?〜食べ物編〜* *何、持っていく?〜道具編〜* *併用で時間短縮* *「何食べてるの?」* Class(スクーリング)は毎回、5日間です。 今年度までは最初のClassは6日間でしたが、来年度からは一律5日間になりま…

ついに!

6年前からバーバラは新しい本を書いている、って聞いてたよ。 私が日本校にいるときから、ね。 それがようやく現実化するみたい。 一般発売は7/18。 Amazonで予約できますよ。 Kindle版もある。 こちらはスクールのホームページのプロダクト販売ページ↓。 Co…

収縮

なんとかYear2を終えて長い夏休みに入りました。 4年のプログラムのうちで私がいちばん「怖い」と思っていたのがこのYear2。 生身の人間同士の関係性から自分をみつめる、 なんて、 生々しくどろどろしていて怖い。 ましてやどろどろが、 肉体という縛りから…

すでに持っていた

スクールでは講義で新しい知識を得てくるだけではなく、 心理的なワークで、 「今となってはもう要らないもの」 を浄化してきます。 物質=人間の肉体レベルで起きることは、 それよりもずっと前にフィールドの部分で起きています。 肉体って、現象があらわ…

真面目さん

1年の最後のスクーリングで扱う性格構造学(キャラクトロロジー)内でのキャラクターは所謂「真面目さん」の「リジット」です。 前回の「サイコパス」と同じく、 物心ついてから形成される性格構造で思い当たるフシがいっぱいありますね〜。 特に日本人には…

移動

今年度なにが痛かったかって、 最寄りの空港(ジャクソンビル国際空港)からホテルが遠かったことです。 車で1時間くらいかかって、 タクシーやシャトルで片道1万円くらいしました。 乗り合わせれば頭数で割ることができるのですが、 タイミングによっては…

英語の問題

*英語の問題〜序〜* *言語環境* *史上最低の英語力?* *コミュニケーションとは* *何が起きていたのか?* *英語の問題〜序〜* BBSHの授業は全て英語で行われています。 BBSHはこれまで世界50ヶ国から生徒が集まり学んできました。 当然、 各々の…

スクール開催地と宿泊について 2016-17

*開催場所* *スクーリング中の滞在先* *宿泊費* *開催場所* スクールは大きなコンベンションホールの併設されたホテルで開催されます。 長らくはフロリダのハイアットで開催されていましたが、 近年は毎年のように開催地が変わっています。 昨年度は…

2009年の9月にBBSHJに入学して、 「いざYear2!」というところで日本校の閉鎖。 それから長ーい夏休み・・・6年のブランクを経てのYear2が終わりました。 始まるとあっという間で、 自分のなかでは「怖い学年」で、 きっと精神的にも身体的にもきついだろう…

Year2ラストスパート

あっという間に2年生最後のスクーリングを迎えます。 明朝出発。 パッキングにも慣れて、 ほとんど旅行をしなかった私が旅慣れた人として海外旅行(アメリカ限定)についてのアドバイスを求められるくらいになりました。 ESTA(アメリカ合衆国への旅行なので…

学年末

2週間後に最後のスクーリングが始まります。 スピ系のスクールなので何でもあり、と思われがちですが、 宿題の提出や受けなければならないセッションの数、 その他もろもろ細かく定められていて、 それらをきちんとこなすことが求められます。 「定められた…

ホメオパシーとハンズオンヒーリング

ホメオパシーをもちだす=狂信的なアンチ現代医学 みたいな図式がそれはそれは美しいまでに瞬時に示されるこのご時世。 まー、その気持ちも分かる。 レメディーって物質レベル以下の何かを取り扱っている場合が多いからさ、 プラセボって言いたくなると思う…

巨匠

今年のシルバーウィークに、 かつて通っていたホメオパシースクール主催の国際セミナーのメインゲストとしてジェレミー・シェアが京都にやってきますよ。 www.chk-homeopathy.jp ジェレミー・シェアの本はプルービングに関する有名なのを読んだだけ。 ジェレ…

楽し・・・

近年カレンダーに近いお休みがあるゴールデンウィークです。 家庭教師をやっていたころは、 ここぞとばかりに授業を入れていましたからね・・・受験生が多かったから。 今年も有り難いことに2〜5日はお休み。 まとまった時間がとれたので担当しているホー…

でも、好き。

休業状態ですが、一応、私はホメオパスです。 日本はともかく、 多くの諸外国でひろく「代替」医療、「補完」医療として用いられているホメオパシーには症例分析ソフトってのがあります。 文献ソフトもありまして、分析ソフトとリンクしています。 各々の必…

今更ながら

午前中に遠出する予定でしたが、 県内で開催中のイベントの影響か、 おそろしく道路が渋滞しているため中止。 平日なのに・・・。 ぽっかりとあいた時間は締め切りが近い宿題につぎ込みました。 おかげで宿題のほとんどができましたよ。 朝から夕方まで、宿…

こちらもどうぞ!

BBSHの卒業生有志でつくられた団体があります。 理事は関東、中部、近畿、九州の各地におられて、 それぞれの地域でBHS(ブレナン・ヒーリングサイエンス)を知っていただくための活動をしています。 BHSプラクティショナー日本協会 – 一般社団法人 卒業生の…

きちんと

宿題、進行中です。 前回の宿題よりもずいぶん順調に進んでいる気がしますが、 かかっている日数はそんなにかわらないです。 ただいま、英訳作業中。 美味しいお茶と好きなお香、 お気に入りのものたちに囲まれて・・・混沌としたデスクです。 最近ますます…

土地のフィールド

試験のボーナス問題は先生たちのフルネームを書け、って問題。 ・・・それって私には全然、ボーナスじゃない。 外国人の名前って難しい。 辞書にもあまり載っていないですし。冗談ぽく、ホワイトボードに「模範解答」が書き出され、 ・・・ARE THE BESTS(=…

World Homeopathy Awareness Week2017

世界ホメオパシー周知週間のまっただ中です。 40カ国でこの期間はホメオパシーのことをもっと知っていただくためのイベントが開催されるそうです。 この運動を盛り上げようと、 今年もチラシを作ってくださった方々がありまして、分けていただくことにしまし…

タイムカプセル

Year2で習うヒーリングのうちで有名なのが、 アストラルヒーリングとタイムカプセルヒーリングです。 アストラルヒーリングはタイムカプセルヒーリングの前提ですが、 どちらも私にとってはなかなか大変です。 今日はClass4が終わって初めてのヒーリングセッ…

世界ホメオパシー周知週間2017

ホメオパシーの父、サミュエル・ハーネマンのお誕生日4月10日に合わせて、 明日からの一週間は「世界ホメオパシー周知週間」ですよ。 whawj.jimdo.com 日本でもより多くの方にホメオパシーを知っていただくことを目的に、昨年からはじまりました。 発起人の…

Class4の性格構造学

BBSHは全学年を通じて、 年間5回のある各々のスクーリングで5つの性格構造を一つずつ学びます。 性格構造学=キャラクトロロジー(←打ち間違えではないですよ)は人間が受肉してから思春期くらいまでの間 に体験した事柄や、それの感じようによって形成され…

大地に足を

私の周囲の人にファンが多いSOUSOUさん。 sousounetshop.jp 私も好きになって、 服はちょいちょい 着ています。 ただ、地下足袋には抵抗がありました。 まだ京都に住んでいるときから存在は知っていましたが、一歩引いていましたよ。 ある知り合いのSOUSOUフ…