つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

さて次回

もうはや次のスクーリング(学校ではClassと呼んでいます)は来週の月曜日から。

 

明後日には出発します。

 

日本に居ないための準備を色々しています。

 

職場のこと

犬子のこと

その他事務処理

 

人間とはほんとうにまだるっこしい。

 

食べ物の心配

着るものの心配

そのほかもろもろ

 

来週からのクラスは性格構造学のなかの「オーラルディフェンスシステム」を学びます。

 

今の私の理解では、

 

「くれくれちゃん」

 

常に不足を感じている。

常に不足に恐怖している。

 

負の側面は、

不足感から他所からもらおうとしていること。

 

正の側面は、

「これではまだ足らない!」

と思うからどんどん物事を究めていっちゃう。

 

飢餓で苦しんだ過去世をもつ、と言われています(でもそれって人類のほとんどがそうだと思うし、

今、この瞬間にそれに苦しんでいる人は山ほどいるんだよね)。

 

そのせいか、

荷物は食べ物で一杯。

 

f:id:tsubakidoh:20161130190818j:plain

 

2年生はそれなりに厳しくなって、

宿題を出していない人は授業に出れないことになっているらしい。

 

でも、

ワークブック(教科書)は持ってこなくていいって、さ。

 

そりゃ、ありがたい。