つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

時差ぼけ回避

スクールの開催地・St.オーガスティンと日本の時差は12時間。

 

まるっきり反対です。

 

f:id:tsubakidoh:20161208120423j:plain

ありがたいことに仕事を続けながらのスクール通い。

なるべくすっと仕事に戻りたい、と思いますので時差ぼけ対策を講じてみました。

 

市販されているホメオパシーのレメディーのなかには、

時差ぼけに特化したコンビネーションレメディーがあるようです。

とりあえず、手持ちの範囲でやってみようと前回はCoc.30Cを移動中4時間おきにとってみました。

 

率直に、

これはいまいちでした。

 

旅行による時差ぼけは急性状態ととらえることもできるので、

今回はポテンシーをあげてみました。

200Cね。

 

そうしたらば、

全く時差ぼけがありませんでした。

 

帰国翌日からフル稼働。

 

30Cで試した時は帰国後に突然寝落ちする瞬間が多かったです。

 

200Cのほうがよいみたいですね。