つばき洞日記

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

中盤戦

あっという間にスクーリングも三回目。

 

明日の早朝に出発します。

 

宿題はもう出したよ。

 

受けなければならないセッションも数をこなしました。

 

次は「タイムカプセル・ヒーリング」のスキルを学びます。

過去生にアクセスするヒーリングです。

 

さてはて、何がおこりますやら。

 

パッキングはもはや手慣れたもので、

風邪で頭がいつも以上におかしくてもすんなりと遂行できる任務。

 

あー、しかし気づけばこの風邪を1週間も引きずっている。

 

万全の体調ではないところに出かける前から問題が勃発する。

その対処に追われてもー・・・

 

空港と滞在先のホテル&スクールの開催施設は距離があります。

シャトルの予約が必要なので日本にいる間に予約をします。 

 

一応、

予約確認&払い込み期限の通知と、

受領書&確認書、

全日にリ・コンファームのお知らせが届きます。

 

しかし、

これまでの4回、

一回たりともどこかの過程で間違いがなかったことはありませんでした。

 

時間が違う

場所が違う

日付がちがう・・・違うのレベルではなく、間違っている日付は1ヶ月前のものだったり、とか。そういう日付を入力した時点でエラーが出る、とかのシステムではないらしい。

 

その度に確認の再確認メールとか再確認メールの再々確認メールを送ったり。

 

だいたい、そういうことができるのはもう出発前とか、

乗り換え時間とかのものすごい忙しい時間帯なんだよ。

 

アメリカの雇用がどうとか、とか言う前に、

こういうルーズなところを直したら?

と思うよ。

 

言っちゃ悪いが、

こんなユルい仕事の仕方なら誰でもできる。

 

我々日本人にしたら普通のことなんだけどさ、

それの達成度0%の世界一の経済力を持つ国。

 

あー、キャパシティー大きくしてくれてるよ。

 

*******

今日はロウワーセルフ爆発の巻でした。