つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

グサグサっと

Class3とClass4の間は短めで、

DLM=宿題の締め切りもすぐにやってきます。

 

DLM6の締め切りは3/10です。

 

宿題は1年で7回提出します。

ホメオパシースクールの宿題は年に2回×3年+15のケースレポートでした。

それにくらべたら随分と多いですね・・・いや、ホメオパシースクールの課題が少なすぎるんだよね〜。

その分、自習の重要さも感じましたよ。

f:id:tsubakidoh:20170119213244j:plain

昨年末にはFBの「つばき洞」ページでレポートを書くために必要なセッションにご協力いただける方を募集しました。

 

有り難いことに見ず知らずの私にお声をかけてくださる方もあって、

滞りなく宿題ができましたし、

なによりも勉強になりました。

 

ここのところ告知ができていないのは、

告知する前にご連絡をいただいた分でセッションできる日時がうまってしまうからです・・・申し訳ないです。

 

学校が夏休みになる6~9月にFBの「つばき洞」ページで新たな告知ができるといいな、と思っています。

 

今また、次の宿題のためのレポートを作成中です。

 

まずは日本語で書いてから英訳する作業です。

 

日本語で書くだけでも1週間以上かかってまだ終わりません。

 

ああ、

はやく終わらせたい!

 

はやく終わらせて提出しちゃいたい!!

 

これをやっている間はかかりきりになっちゃうので、

マテリアメディカの翻訳も、

ヒアリングマラソンも進みませんからね。