つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

証拠は体感のみ

第4レベル案件の炎症爆発前に、

 

「(お憑かれが)ムッチャ抜けるよ」

 

と勧められたものがありました。

 

今、逆風が吹きすさんでいる「水素」です。

 

吸う方法で水素を体に入れるのだそうな。

 

ちょっと前に皮膚の状態が悪くなってから試しに吸ってみました。

 

1回1時間吸入します。

吸っている間は起きているような眠っているような不思議な感覚。

ヒーリングを受けている時に似ていました。

 

吸い始めるとすぐに視界がクリアになり、

患部の赤い腫れが少し引きました。

 

正直、全く信じていませんでしたし今でも半分くらいは疑っていますが、

吸うと皮膚の状態がぐっと良くなりました。

 

確実に体感は良かった、

逆に、

体感が良い、という事実しかなかった。

 

「一番シンプルなガイダンスは快・不快という形でもたらされる」

 

・・・とバーバラは述べていた、ような気がする。

 

それなら、いっぺん乗っかってみるか、と2回目を吸いにいつもの合奏練習会のついでに出かけました。

 

f:id:tsubakidoh:20170716193333j:plain

炎症があるくせにこんな味の濃いものを食べちゃう・・・コメダの焼うどん。

美味しかったです。

 

で、2回目の後、

これまた炎症がV字回復。

 

見た目は酷くても快方に向かっているかどうかは長年のアトピー歴で判断できるようになったのよ。

 

さすがに月1くらいで吸ったのではよくわからないらしいです。

できれば毎日吸った方がいいのでしょうが、

そこはなかなか難しいので目標・週1・・・実際には2週間に1回くらいになりそう。

 

どうなんですかね〜。

 

「そこまで言わんでもええがな」

っていうくらいに非難されている健康系の何某かは、

時に成果を上げていたりするから・・・ホメオパシーのように。