つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

水晶

水晶はお守りにも使われますね。

 

お守りとしても持ちますが、

私の気に入りのお祓いツールでもあります。

 

水晶は色々なものを吸い取ってくれます。

 

ポジティブ、ネガティブに関わらず、

何らかの偏りのあるエネルギーを吸収します。

 

 

お守りとして持つときは、

自分が「何か」を吸い取る前に水晶に吸い取ってもらうつもりで。

 

 

水晶に限らず、

石はエネルギーを貯めることができます。

 

だから、

買ってきた石たちは薄い塩水に浸けて太陽に当てて内容物をリセット。

ただし、水や塩分に弱い石にはいたしませんよ。

水や塩分に弱い石の場合はホワイトセージで燻したり、クリスタルチューナーと共鳴させる方法を用います。

f:id:tsubakidoh:20170518211618j:plain

 

ホメオパシーで水晶といえば超・大レメディーのSil.シリカですが、

Sil.の人はMindにしても身体にしても異物に対する感受性が高くて、

身体の場合だとその感受性は化膿しやすさに、

Mindの場合だと関係性が原因の自信の欠如や、一見従順な頑固さ となって現れます。

 

Sil.はとても喉が乾く人で、

これは現物質である二酸化ケイ素で構成される砂が保水できないことを連想させます。

 

異物を受け入れない部分はお祓いで水晶を用いる理由とは全く逆で、

見事な極性を示していると感じます。

 

何れにしても異物に対しての感受性が高いのが水晶の特徴といえます。

 

憑かれかどうかわからないけれども、

とにかくクタクタ!

という時にはリセットされた、

直径30ミリ以上の水晶の丸玉を握って眠ったり、

大きめの水晶のさざれの枕で眠ると楽になります。

 

これが私の場合のお祓い的使い方です。

 

水晶は無色透明のものもいいですが、

このミルキークオーツは優しさを感じるので自分では気に入ってよくお世話になっています。

 

f:id:tsubakidoh:20170701180051j:plain

一晩お世話になったら、

水晶のさざれの中でお休みしてもらいます。