つばき洞日記

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

苦手

ぼちぼち10月がら始まる新年度のための準備が始まります。

 

航空券は手配済み。

 

進級手続きはまだ。8月中にすれば大丈夫・・・まんまと宿題は手に入れているからね。

 

宿泊先が目下の懸案事項。

f:id:tsubakidoh:20170729190918j:plain

この6月まではマリオット系列のホテルだったので日本の予約センターを通して日本語で予約をすることができました。

これは本当に助かりました。

 

来年度からは別のホテルグループ。

本の窓口はないっぽい。

 

すでに仮で予約はしてあるものの、

1泊分のデポジットが必要、とのこと。

 

6月に仮予約をした時に、

8月に電話でデポジットの手続きをして、と言われていました。

 

英語が堪能ではない者にとって電話を通じて英語を使ったコミュニケーションをするのは嫌なもんです。

 

面と向かってなら、いよいよ英語が通じない、となったときには筆談ってテがあります。

 

でも電話だとそれが使えない。

 

相手の表情もわからない。

 

嫌なので延ばし延ばしにしていたら、

 

脅迫に近い思いに追いかけられて、

今朝なんか、

朝起きた瞬間に、

 

「何かやらないといけないことがある!」

 

となりました。

 

この思いに追いかけられるのは辛いので、

ギリギリ向こうでの営業時間中(日本で午前5時、向こうで午後4時)であることを確認して、国際電話。

 

オペレーターに散々、聞き返しながら何とか任務は遂行(こっちのメルアドを間違えて伝えてしまったので訂正作業を頼んでいるところですが・・・)。

 

ああ、

英語、上手くなりたいな〜。