つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

クロッキーの効用

絵画教室では毎回の授業で人物クロッキーの時間があります。

生徒同士がかわりばんこで5分のポーズをとります。

 

人物画を描かない人も、

継続して人物クロッキーをすることで描く力が向上するのだとか。

 

私の場合は、

まさかのところでこの「クロッキーの効用」が発現しました・・・

 

 

f:id:tsubakidoh:20180523231145j:plain

膝、腰、首、を基準に人体を4等分にしてから描くのがポイント。



スクールのレポートで、

自分の4つのレベル(肉体・オーラフィールド・ハラレベル・コアスターレベル)を描く!

ってのがありました。

 

鏡に映った自分を描くのですが、

肉体レベルの自分って描いたことないな〜、、、

 

と思いつつ、鏡の前にたつと、

 

いや、そこを問われているんじゃないって、

 

と自らにつっこみつつ、

頭の片隅では「立ちポーズの人物を描くときのポイント」を繰り返す自分。

 

あっという間に仕上がったのがこちら↓

f:id:tsubakidoh:20180523231154j:plain

 

横から

f:id:tsubakidoh:20180523231209j:plain

 

人間、左右対称な人はまずいません。

 

左に傾いているのか、

右に傾いているのか、

セッションの時もそこは大切な情報。

 

ちゃっと描こうと思えば2分で形はとれます。

 

クロッキーを使ってクライアントさんの様子を記録しておけば、

体の変化を見てもらいやすいかな〜、なんて考えています。
 

 

6月セッション予定〜名古屋

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

詳しくはこちらをご覧ください

 

6月セッション予定〜三重県桑名市

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

詳しくはこちらをご覧ください。