つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

京都石祭り2018①

国内最大規模のミネラルショー・脳内変換:石祭りへ行ってきました。

掘り出し物満載です。

f:id:tsubakidoh:20181006172245j:plain

もう何ヶ月も前からこの日を楽しみにしていました。

8月の名古屋ミネラルショーに行っているくせにね。

 

箏曲三絃の所属会建物(一見、町家)がこのミネラルショーの主催・益富地学会館さんの数軒お隣にあり、勝手に親近感をおぼえています。

 

最初に訪れたのはBBSHJの同級生と一緒に。

 

それ以来、何回目?

 

よほど鬼気迫った様子で石たちを眺めているのか、

たびたび業者さんと間違われます。

 

なんども通っているうちに顔を覚えてくださったお店の方がいらっしゃいました。

そこで購入したのがこちら↓

f:id:tsubakidoh:20181006172321j:plain

20面体


前回の宿題でヒーリングスペースの準備に関する項目がありました。

物理的なもの・・・お掃除とかヒーリングベッドのしつらえも含めて、

空間をエネルギー的に整える自分なりの方法を探求しなさいよ、と。

 

その設問に取り組んで何度目かににふと、

バーバラがゴッデスメディテーションでよく言っていたマカバを思い描いている時に

現れたのがマカバよりかトゲトゲが多い映像。

 

まさにこれや!

 

今までセッションスペースの四隅にガネーシュヒマールを置いていましたが、

もっと彼らは手元に置いて愛でていたい、と思ったので、

交代選手要員を探していたのです。

 

綺麗に形が整えられすぎていると破損を心配しちゃうので、

角が適度に丸いところが気に入っています。

 

しばらく石愛記事がつづきます。