つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による日々の記録です

始動

仕事は2日からじょじょに始まっている。

明日からは昼の仕事も始まる。

昼の仕事はこの時期になるとコンクールの応募用紙がやってくる。

締め切りは3月半ばだが、

それに間に合わせるには、いまの時期から注文の段取りをしなければならない。

今年のテーマは富岡製糸場のPC。

真っ正面から撮った写真。

ふーん。

年々、規模(賞金も含めて)が小さくなるコンクールなのに、

凝りっぷりは増す一方。

今年の作品のための準備↓

幼稚園のときにやった、

風船に紙を糊で貼付けて、

風船がしぼんだあとに風船を取り出すと中身に空洞ができているという仕組み。

サイズを決めないといけないので、試作してみた。

いったん乾いたらまた貼り重ねる予定。