つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

次回予約完了

ここ数日、

どうしても行かなきゃ、と思い続けた場所へ出かけました。

稽古の帰りに、ね。

ちょうど師匠の稽古場の近くなんだ。

 

京都市内を車で走っていると、

大概、「狸谷山不動院」さんの追突除けシールを目撃する。

 

「交通安全で有名なお寺さんなんだな」

 

くらいに捉えていた。

 

それが最近、どうもお不動さんのことが気になっていたところに、

「そういえばあそこにあるやん」

と思いついたのでお参りに出かけたのですが・・・
f:id:tsubakidoh:20171221212015j:image

 いきなり、これ。

まじか・・・とこの告知の前で呆然としていると、

おじさん登場。

 

もう倒木は退けたから中に入って良いよ、と。

 

 今年の台風で大木が根元から倒れてこの石段を横断していたらしい。

それを退ける作業を午前中からやっていたらしい。

 

「お昼前に来はったら通ってもらわれへんかったわ。」

 

とおじさん談。

 

稽古を終えてからのお参りだったのでなんとか第一関門は通過できた。

 

f:id:tsubakidoh:20171221211943j:plain

寺社参詣につきものの階段。

おじさん登場で無事に第一関門を通過して、

いざ本殿へ。

 

しかし、

本殿は完全にお休みモードで、中に入ることはできませんでした。

そりゃそうだ。

f:id:tsubakidoh:20171221211955j:plain

中に入れなかった本殿。

まさかこんなことがあるとは思わなかったのです。

帰宅後に由緒を調べるために検索したら、ちゃんとホームページにはお知らせがありました。 

 

なんというタイミング・・・。

 

これは、もう

もう一回お参りしなさいよってことです。

 

駐車場の方では車のお祓い所があって、

そこではお守りなどを受けることができるようになっていました。

 

せっかくですから、となんだかカッコいいこちらを頂いて来ました。

 

f:id:tsubakidoh:20171221212014j:plain

錫杖モチーフのお守り。

付属の台を車にくっつけて錫杖下の磁石で固定する仕組み。

ええやん、カッコよすぎ。

 

初詣が落ち着いた頃を狙ってまたお邪魔しますよー!