つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

「暴れん坊将軍」でよく見たやつ

先日、久しぶりに受けたセッションで帰り際にオススメされたのがこちら↓

f:id:tsubakidoh:20180102203140j:plain

火打ち石(めのう)と打ち鎌

昔、テレビ時代劇「暴れん坊将軍」の「め組」のシーンで、

おかみさんが、いざ出動!ってサブちゃんにやってたやつ。

 

大晦日に伊勢に行った時に、

おかげ横丁の「宮忠」さんで買ってこようと決めていました・・・サイトでこういう商品を扱っておられるのを知っていたから。

 

hiuchiishi.ise-miyachu.co.jp

 

火打ちかまは大きく分けて2種類。

従来通りのものと、

より火が出やすい「らくらく火打鎌」。

 

店頭で試し打ちをさせてもらうことができました。

 

「らくらく」の方は火花が出やすい仕様になっています。

鎌の部分がレギュラー品に比べて太いの。

持ち手に埋め込まれた金属部分がボルトでくっついているとか。

 

火で浄化するためのものなんで、

とりあえず火花が出ないと意味がないのですが、

従来品は火が出にくいとか。

 

試してみると、

そうでもなかった。

 

力を入れ過ぎなきゃ大丈夫。

従来品は、金属部分が磨り減った時に、

持ち手に隠れている部分をひっくり返して使い続けることができるのだそうな。

 

打鎌は決まったので次には石。

 

おなじみの火打ち石に加えて、

ローズクオーツ、アメジスト、水晶も使えるみたい。

 

店頭にあった火打ち石国産めのう。

600円くらいの小ぶりなものを選びました。

私は手が小さいからそれくらいがちょうどよかったの。

 

気が向いたら時々、打っています。