つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

Divinity and Sacred Ceremony

BBSHの第3学年も後半戦に入りました。

 

各学年の後半はイベント目白押し・・・いや、いつもそうなんだけど。

 

次回のスクーリングでは、

パフォーマンスか作品の提出が必須で、

最後のスクーリングでは各学年のイヤーセレモニーという学年ごとの作品発表があります。

 

今年のイヤーセレモニーのテーマは、

「私にとっての神聖さや神聖な儀式」。

 

これを各々が5分のビデオ(自分が写っていないといけない)にして学年の代表者に送る→編集して発表、ってことになっている。

 

うーん、、、、私にとっての神聖さとか神聖な儀式っていえば、これでしょ。

f:id:tsubakidoh:20180306185036j:plain

地元の一番おっきな神社であり、且つ仕事場でもある。

神社と音楽(雅楽)って要素はこのテーマから外せない、

いや、

もうそれしか思い浮かばん。

 

そこは意地はってもしょうがないところで、

これが一番自然にでてくる。

 

何をビデオにしようか考えている時に、

一旦はアイデア群からはずしたんよ・・・「いやいや、これはあまりにもストレートすぎるわ」ってね。

 

で、色々他の要素で構成を試みたけどやはりしっくりこないし、無理がある。

 

で、

先日の結婚式奏楽のときにお仲間にお願いして三管合奏(壱越調の蘭陵王の一部)をしてもらい、

さらに全体をまとめるために、今日、ひとりで追加の動画撮影をしてきました。

 

だいたい、

人に写真を撮られるのも苦手だというのに、

自分が写っている動画なんてとんでもない!

と思っていたけれども、

何回も撮り直しているうちになんか楽しくなってきたぞ・・・。