つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

発見アレルゲン

いつからかはわからないくらいに、

記憶の最初とともにアレルギー体質です。

 

慢性鼻炎に花粉症。

皮膚症状はあることのほうが普通。

 

血液検査によると、

アレルゲンはハウスダストと花粉。

アレルゲンとしてメジャーな食品には反応していない。

 

どういうわけか大学生のころに花粉症は卒業。

思い当たる節はあります。

 

15歳から23歳くらいまで、

佐清水病院の丹羽先生開発のSOD様食品とルイボスTXって健康食品を摂っていました。

目的はアトピーの改善でしたが、

アトピーはそこそこで花粉症と慢性鼻炎から卒業しちゃった。

 

今は立派な通販サイトがあるのね〜。

 

ここ数年で、

血液検査では多分調べていなかったんじゃないかっていうアレルゲンが判明しました。

 

1つは、スイートバジル

喉が痒くなります。

好きなのに・・・。

 

もう一つはピスタチオ。

ピーナッツとかは大丈夫なのに、

ピスタチオはだめみたい・・・好きなのに。

ピスタチオはバジルよりも反応が大きいです。

皮膚に来る。

ピスタチオ入りのお菓子・・・ケーキとかを食べると、速攻で来る。