つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

そうと決めたら

自覚もあるし、

先日、なんとなーくで作ってもらった占星術のmyホロスコープにも示されているように、

生まれ持った傾向として他者(含む、肉体を持たない存在たち)に対してバウンダリーがきわめて脆弱なので、

物理的接触の生じるハンズ・オン・ヒーリングどころか、

お話を聞くだけのホメオパシーのセッションも「向かない」自分です。

 

「本当に今まで何もなかったのですか?」

と何度も尋ねられましたが、

ある意味、何かあってのこの仕上がりですよ・・・。

 

f:id:tsubakidoh:20171221212015j:plain

それでも、

やりたきゃやるし、

やりたくなきゃ自分に向いていてもやらん。

 

そうだわ、

この性格見破った占い師さんが

「あなた、占いいらない。どうせ合わないって言っても自分がやりたきゃやるでしょ。」

と言うわけだ。

 

「向いていない」は、

「できない」ではない。

 

やるかやらんかは私の心次第よ。

 

そう言うわけで、

今月からはヒーリングセッションの機会を月に4回持つぞ!

と意図立てたよ。

今の生活状況だとこれがわたしのMax。

 

で、

今日は今月3回目のセッションでした。

 

今までだったら、

宿題のために1回やるくらいがせいぜいだったけれども、

もう3回目だよ!

 

回数を重ねるとわかることも増えてきて楽しい。

 

そう、

何より私が楽しいんだ!