つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

Just One Drop

1月末に兵庫県に引っ越した友人が急に名古屋に来るというので会いに行ってきました。

 

待ち合わせはゲートタワーホテルフロント。

15階にあるので眺め良し。
f:id:tsubakidoh:20180703083112j:image

近況を報告しあってから友人の希望でキレーションをさせてもらいました・・・しゃべりすぎて時間がなくなったから、ベーシックなところだけ。

 

地上21階でのグラウンディングは意外と問題なかったです。

新婚の友人かと話しているとパートナーシップやらなんやら、

色々かんがえましたね。

 

夕方からはこちらへ↓。

ホメオパシードキュメンタリー映画『Just One Drop』の日本語字幕版上映会。

 

www.facebook.com

 

ホメオパシーが有効だ、と思う人はそのように物事をみるし、

無効であるという人も然りで、

見たいものが違うから同じ土俵で話をするのは難しい。

 

だから、

「偏見のない」視点からの調査を緻密に積み重ねて示していくしかないんだよね。

そういう気の遠くなるような作業に携わっている人たちの姿が印象的でした。

 

中医学(漢方)だって長らく根拠のない療法だと言われてきたけれども、

一応、今では医療の現場で使われている。

分析の技術が進歩して効用を確かめることができるようになったからだ。

 

でも、

現場をちらっとのぞいた感じではすべての医師が中医薬を正しく処方しているかというとそれは疑問。

かなり強烈な生薬の含まれる処方に対して気休め程度にって言い添える人もいるくらいだから。

 

それを言えば、西洋医学的な薬の処方だって、ホメオパシーのレメディーだって完全に正しい処方ができる人なんていないけど。

 

話を元に戻して、

ホメオパシーの有効性を、

西洋医学と同じ土俵で示す方法が今は見つかっていないのだと思う。

私なら、

効くと感じる人がいればそれで十分存在価値はあるやん!

て、曖昧にしちゃうけど、

映画に出てきたひとたちはそれを真摯に今ある手法にのとって証明しようとしていた。

そういう努力の積み重ねがやがて、

アヤシゲと言われるエネルギーの世界を解明していくのだろうな。

 

7月セッション予定〜名古屋

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

こちらをご覧ください