つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

社会と関わる②

こちらの続きです。

この起業創業に関する講座には、

数年前にBBSHの先輩のお友達が参加していて、

存在自体は知っていたのになかなか触手が伸びずにいました。

 

自分には事業を回すことなどできないと思っていたし、

いまでも思っています。

 

「できない」

と思っている一番の理由は単に怖いからで、

 

では、何が怖いかっていうと、

それがわからないままただ怖がっているんですね。

 

正体を見ずして怖がっている。

 

それって、面白くなくない?

 

私以外の何かにエネルギーをあげちゃってない?

 

結局、

エネルギーを外側の何かに明け渡して自分が枯渇する私のパターンにはまっている。

 

私はどうしたいの?

 

f:id:tsubakidoh:20180821212321j:plain

 

まだ答えは霧の中にあります。

 

エネルギーワークは好きだけれども、

それは仕事にする理由にはならない。

 

この講座に申し込むのもコンテンツを特に考えていなくて、

起業の仕組みを知りたい!

の方が強かったのです。

 

しかーし、

授業の中ではグールプで発表し合う時間が時々あるので、

どうしてもコンテンツを絞る必要がある(実際はまだ決まっていない人もいましたが)。

 

私、

コンテンツは結構あるのよ。

 

箏曲三絃とかさ、

雅楽とかさ、

ホメオパシーとかさ、

額縁だってそうよ。

どれも1時間以上語ることができるものだし実際に対価を得ている。

 

でも、

BHSヒーリングを選びました。

 

その結果、

なぜ自分がこれを学んでいるか、考え直すことになったのです。

 

続きますー。

9月セッション予定〜名古屋

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

こちらをご覧ください