つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

昔なじみのシリーズ

アトピー歴=年齢です。

 

主な部位は首、腕、顔。

 

顔は随分マシになりましたが乾燥傾向にかわりはなく、

乾燥状態を放置すると皮膚のバリア力が弱くなって炎症を起こしがちになります。

 

炎症真っ只中で、

浸出液が始終出ている状態でなければ、

こちらは乾燥対策として使うことができました。

敏感肌用、と銘打っていても合わないものがほとんどなのでこれは奇跡。

 

あくまで、私の場合です。

 

www.daiichisankyo-hc.co.jp

 

 ミノンのシリーズは山之内製薬時代から存じ上げていました。

小学校の頃にシャンプーを使っていましたね。

近所の薬局の方が、

 

アトピーなら普通に売っているシャンプーをつかっちゃだめだよ。

頭を洗い流す時に全部、シャンプーの成分が皮膚の弱いところにつくからね。」

 

と教えてくれて、

同時にミノンのシリーズを薦めてくださったのです。

 

一般的なシャンプーを使いなれている状態でミノンを使うと、

最初は洗い上がりがキシキシする感じがあると思いますが、

その原因は成分の違い。

 

しばらくするとキシキシ感はなくなります。

 

普通にドラッグストアで自分が大丈夫なものを購入できるのはとても助かります。