つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

事務処理Day、そしてツールとしての英語

Class1からの帰還後、初めてのお休みは事務処理Dayでございます。

 

あした締め切りの勉強会課題を仕上げ、

職場の備品のお買い物、

キリ番プレゼントレメディーセットの準備、

DLM4(宿題レポート)の準備、

12月スクーリングのための航空券手配、

同級生に頼まれたタイツを買いに出かける&お土産を渡すミッション。

f:id:tsubakidoh:20181022192724j:plain

事務処理ではないけれども、

今日の締めくくりはオンライン英会話の体験レッスンを。

 

今更かい!って話ですが、

もっと同級生や先生と円滑でストレスを感じてもらわないでコミュニケーションをとりたいし、

卒業した後もこのコミュニティーに積極的に参加したいから。

そのためには英語をもっとがんばらなきゃね〜。

 

恐ろしいことに、

家族の者は私が英語ペッラペラだと思っているみたい。

 

残念ながら先生や同級生たちは皆優しくて、

私の破壊的英語もどきに無理やり付き合ってくれているだけなんだよ。

 

英語わからなくて授業はどうしてるの?って聞かれるけど、

それが不思議とわかるんだな・・・わからない時もあるけど、講義の内容や何が進行しているかはわかる。

 

まずは、

参加しようとする気持ちがあるかどうか。

 

私はもっと参加したいし、

もっとクラスメイトのことを知りたいから、

そして向こうも知りたいと思ってくれているから、

(ようやく重い腰をあげて)対策を講じているところです。