つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

彩り

BBSHにいる、

と言うことはあらゆる面で人生が彩り豊かになる、

あるいはそうなり始める、とよく耳にしました。

f:id:tsubakidoh:20181020092655j:plain

Class1でのアートの時間で作った作品。混沌がじょじょに姿を持ち始める状態を表現したつもり。

実際、 

 

BBSHに入学以降は自分の描いていた人生のブループリントの斜め上行く出来事ばかりが起きました。

 

まず、英語を使う環境に自分がいることなんて予想もしなかったし、

ちゃんと仕事っを持てるとも思っていなかったし、

アメリカに行くとも思っていなかった・・・最も行かないと思っていた国だったし。

 

4年生になるタイミングでまたしても予想外の出来事が多数勃発・・・もう予想外は当たり前と思えるようになってきた。

 

一番大きな変化は職場。

 

BBSHYear1の夏休みに入った今の職場は、

日本では稀有なことに私の休みかたを認めてくれています。

 

そしてYear4になった今はその職場の最古参になってしまった、しかも新人さん4人を迎えて。

 

以前の自分なら混乱に囚われて沈没していたかもしれないけれども、

今はこれを

 

「ハラを鍛える良い環境やーん」

 

と喜んでいる自分がいます・・・変態?

 

人が多ければ多いほど、色々なエネルギーが渦巻くけれども、

それを自分の経験として両手に抱える選択肢もあるな、と今は知っています。