つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

細かい星の住人

恒例の合奏練習会は新しいリードの試し吹きからスタート。

 

雙調祭りでした。

 

前回の練習会で、

それまで吹けていたリードがことごとく逝ってしまうという惨事に見舞われ、

急遽注文した子たちが届いたのです。

 

tsubakidoh.hatenablog.com

 

なかなかいい感じでした。

紙の巻き具合を調節しないといけない子もありますが、

概ねいい感じに育ちそう。

 

本当は自分で作ることができるといいんだけどね。

そう思って何回かリード作製の講習会にも参加したこともあります。

「細かい星の住人」としては楽しくて楽しくて・・・葦を切り出し、皮を剥き、紙を巻いて拉ぎ、削っていく過程はどこを取っても興味深く、「もっとやっていたい」と感じる作業ばかりでした。

 

しかし、

いかんせん今は時間がありませんのでもっぱら作っていただいたものを使用しています。