つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

どうしたいかがわからない

自室作りに躍起になっている今の状態は、

半年前くらいには考えられなかったことです。

 

BBSHにいても、

つい最近まで自分がどうしたいか

なにをしたいかがわからなかったから。

 

休学中は、

復学する

という目的がありました。

 

でも、

卒業したらどうしたい?

 

それがわかりませんでした。・・・BBSHにいるってことはHealerになりたいいんちゃうん?って話ですが、それはなんか違う。

 

実際、BBSHの4年間を終了してプロのHealerになる人はごく少数しかいません。

 

卒業後にどうしたいかがわからないのは、

自分のロンギングlongingがわからないにつながっていて、

何をやっても不完全燃焼。

 

皮肉なことに、

周囲の人からみればわたしは「色々なことをやっている人」

に見えるし、事実、そうなのですが、

どれをとっても満足できない。

 

それぞれの活動に問題があるのではなく、

わたしの捉え方に問題がある、ということは強調しておきたいですが。

 

f:id:tsubakidoh:20190427192613j:plain

問題はすべて同じところから発生しているようで、

わたしは自分の空間に対して無頓着でした。

 

何か制限があるから思うようにできないのではなく、

自分がどういう空間にいたいのかわからなかったのです。

 

自分がどうしたいのかわからない

 

これは困りました。

 

今は不思議なことに、

自分がこうしたい、と思う方向が見えていて、

それを達成するために何が必要か調べたり考えたりすることができるようになっています・・・そんなこと多くの人にはどうってことがないのかもしれませんが。

 

何があったかはこれから検証しようか、というところです。