つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

授業参観日〜Family Day①

Class4の後半はFamily dayが同時開催されます。

 

 BBSHの授業のデモや、Class最終日のHealing Meditationに参加できたり、

希望すれば全校一斉ヒーリングの時間にYear4の学生からのヒーリングを受けることができます。

 

普段ですと初対面の方にHara HealingやCore Star Healingは行わないことになっているのですが、

この日はどんなスキルを使っても良い、と指示がありましたのでその点でも貴重な機会と言えると思います。

 

私も10年前に何もわからないのに日本校のFamily Dayに参加して入学を決めました。

Year4からのヒーリングを受けた記憶はないのですが(多分忘れただけ)、

とにかく

 

ことあるごとに先生が踊り始める変な学校だな

 

というのが第一印象。

 

全校一斉ヒーリングは同級生同士で組んで行なっていたので、

スクールのイベントにプラクティショナーのタマゴとしてヒーリングを行うことに同級生たちはわくわくした様子でした。

 

「Family Dayの参加者にヒーリングを提供したい人は?」

と先生に尋ねられて全員が挙手していました。

 

初対面の方にヒーリングするのは貴重な機会だから、というのがその理由のようです。

 

有難いことにセッションでは全くの初対面から関係性がスタートすることが多い私はといえば正直なところどちらでもいい、と思っていた天邪鬼です。

f:id:tsubakidoh:20190509121200j:plain

ヒーリングの時間になると学生がFamily Day用に準備された教室でゲストを待ち、

入室したゲストは直感でヒーラーを選びます。

 

長くなるので続きものにします。

 

5月セッション予定〜名古屋

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

こちらをご覧ください