つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

妙味

寝不足であっという間に終了の恒例合奏会。

 

黄鐘調:鳥急、拾翠楽、青海波、越天楽、西王楽破、千秋楽

太食調:合歓塩

 

太食調はこのあと長慶子、傾盃楽急、抜頭に行く予定でしたが撃沈・・・。

 

1時間くらいで7曲はまあまあのペースといたしましょう。

 

この練習会も10年目くらいになるな。

だいたい月に2回、

なるべく長く吹くことができるように、

かつ篳篥龍笛の掛け合いを確認しながらの練習会です。

 

雅楽雅楽の、

地歌地歌の合奏の妙があって、

その一方で同じ感覚で吹いている時があったりして興味深いです。