つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

【告知・続編】「女性のためのリーダーシップ」〜ワン・デイ入門ワークショップ〜

以前からこちらで告知をさせて頂いている、

Joy D'Andreaによる「女性のためのリーダーシップ」〜ワン・デイ入門ワークショップ〜(神戸市内・もちろん通訳つき)。

 

このワークショップの内容をもう少し知りたい方のために、

Joyと直接話すチャンス(通訳つき)が準備されました。

2月9日夜にSkypeを通じてのセッションです。

 

詳細とお申し込みはコチラ↓

www.reservestock.jp

 

ワークショップ前日の無料説明会もありますが、

それよりも前に聞きたい方、

オンラインの方が参加しやすい方は9日(今週末)の機会をご利用いただくのもテですね。

www.reservestock.jp

 

 

いわゆる「スピリチュアル」(この用語の定義についてはさておき)な学びを毎日の社会生活にどのように統合していくのか。

 

この設問は私のここのところの課題につながっています。

私のクライアントさんたちは私よりも多くの学びを重ねていらっしゃいます。

そんな方達もこの設問になんども遭遇し、統合の道を模索してこられたようです。

 

先日の個人セッションでJoyにこの疑問を話すと、

「それもワークショップで取り上げられるテーマの一つですよ。」と。

 

バーバラは「スピリチュアルは逃げ道ではない」と言っていました。

 

全くその通りだと思います。

でも、どうやって統合していくのかが私には今ひとつわかりません。

 

そのヒントをワークショップの参加で得ることができたら、と思っています。

 

ワークショップへのお申し込みはコチラから↓

www.reservestock.jp