つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

Class4は自宅で受講

数日前から予告編的な連絡は届いていましたがついに本決まり。

 

はい、

次回のスクーリング(=Class4)は各自がオンラインで授業に参加する形態で行われることになりました。

 

BBSHオックスフォード校はヨーロッパ各地から生徒が集まっており、

もうそれだけでアカン感じはしていました。

かつては感染者の大量発生地域として警戒されていた日本の方がまだ安全な感じがするほど、

ここ数日のヨーロッパ、とりわけイタリア、ドイツ、スペインでの発生者の増加っぷりはめざましく、

開催地はイングランドとは言え、

いや、まだ島国である所以か、ヨーロッパの他の国よりかは感染者の拡大に時差があり、

これまで有効だった対策を分析した結果、

イングランド政府によって「感染者大量発生地域からの人の流れをシャットアウト」が採用される可能性もなきにしもあらずで。

 

ZOOMを使っての授業になり、時差・・・。

先生たちもアジア地域在住生徒のことを考えて時間設定してくれたようで、

10PM〜2AMが日本における授業時間。

通常の半分くらいの授業時間となるも、

フォローはいろいろ検討してくれています。

f:id:tsubakidoh:20191119002241j:plain

f:id:tsubakidoh:20191114030148j:plain

しかし、5日感続く夜更かし生活に私は耐えることができるのでしょうか?

 

行かないと決まったので今朝からホテルとフライトのキャンセル手続きに明け暮れておりました。

ホテルはキャンセル料=宿泊料100%、日程変更不可のプランを予約サイトから選択してしまっていますが、交渉の余地はある、とみて直にメッセージを送ってキャンセル料の値下げやら、日程変更の提案をしております。

 

さて、どう出ますか。