つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

第48章~TAO TE CHING

知識の追求において、毎日何かが追加されます。

タオの修行では、毎日何かが落とされます。

最終的に非行動に到達するまで、物事を強制する必要性はますます少なくなります。

何もしないと、何も元に戻せません。

真の習熟は、物事を自分の道に行かせることによって得ることができます。

妨害によって得ることはできません。

 

 

f:id:tsubakidoh:20200308162348j:plain


 In the pursuit of knowledge, every day something is added.

In the practice of the Tao, every day something is dropped.

Less and less do you need to force things, until finally you arrive at non-action.

When nothing is done, nothing is left undone.

True mastery can be gained by letting things go their own way.

It can't be gained by interfering.

Tao Te Ching ~Stephen Mitchell 1988