つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

コアとの距離と身体症状①

タネから育てていたバジルたちをようやく定植。

これは定植数日後。

日に日に大きくなっていきます。

f:id:tsubakidoh:20200702180825j:image

ちょっと間を詰め過ぎ。

バジルは多肥を好むとか。

ナメクジ、鳥などなどを避けるためにネットをかけました。

 

 間引いたレタスバジルを使ってトマトとモッツアレラチーズを使った冷製パスタに使いました。

f:id:tsubakidoh:20200706181554j:image

 冷製パスタを作ったのもカペリーニを使ったのも初めてですよ。

そうめん感・・・。

f:id:tsubakidoh:20200706181600j:image

 バジルは量が少なかったのと、今は別の原因で皮膚症状が悪化しているのでレタスバジルに反応したかどうかは検証できず。

香りはスイートバジルに似ていました。

 

皮膚症状に関してここ1年で気がついたことは、

私が私自身のコアのことを忘れているとき、皮膚症状は悪化する

ということです。

 

 

書いていたらここから長くなりましたので、続きます。

 

tsubakidoh.hatenablog.com