つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

コアとの距離と身体症状②〜遠くて近い所

こちらの続きです↓

 

tsubakidoh.hatenablog.com

 

コアは「ハイアーセルフ」や「インナーリソース(内なる資質)」とも言われます。

 

その人の「善」なる質が存在する場所。

この「善」とは二元的な「善悪」を超越した「善」です。

 

あなたのハイアーセルフはどこか他所からやってくるものではありません・・・そんなん、怖いし。

あなたのハイアーセルフはあなたのロウアーセルフのすぐ近くにいます。

ロウアーセルフの声を聞くことができたら、

それはハイアーセルフの言葉を「すこし違う、けれども質は同じ」な表現を聞いていることと同義です。

 なぜならばロウアーセルフはハイアーセルフの歪んだ表現だからです。

 

私はYear4の中ごろまで、自分のコアとつながることを拒否していました。

しかし、拒否=抵抗は疲れます。

 

「いい加減、コアへの抵抗に飽きた!疲れた!」

 

つまり、私の根負け。

 

そこから、いまひとつ調子の良くなかった皮膚症状が改善の方向に向き始めました。

コアとの関係性だけが原因ではないかもしれませんが、

私の中では、

「コアとのつながりが薄れていると病的症状があらわれる」

との理解が確信をもって根付きました・・・がそれを維持できるかどうかは別の話で、

すっかりそのことを忘れての今回の悪化です。

 

f:id:tsubakidoh:20200204181343j:plain

しばしば、

 「BBSHはネガティブな部分ばかりを見すぎる」

とのご感想をいただきます。

これを理由にスクールを辞める人もたくさん見てきました。

 

確かに、面白い体験ではないかもしれません。

痛いし不愉快だし。

では、その「面白くない体験」のなかにあなたの真実はありませんか?

誰が「痛い」「不愉快」「面白くない」と言っていますか?

 

「面白くない!」と思いながらも真実への衝動を止めることはできない。

これはこの世にとっての福音だと思うのです。

 

tsubakidoh.hatenablog.com