つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

改めて

ブレナン・ヒーリングサイエンスプラクティショナー/ホメオパスのつばき洞です。

 

・・・と今回からいきなり書きだしを変えてみました。

趣味もごたまぜのブログなのでヒーリングやホメオパシーで検索したらいきなり文房具やら雅楽やら料理の記事が出てきて「なんじゃこりゃ?」となるのではないかと思いまして。

カード式に記事一覧をトップページに乗せることも考えたのですが、カスタマイズの都合でできないのよー。

 

旧職場のお客さんの多くは、

私が何やら手技を身につけるために学校に行っていて、そのせいでしばしば店頭にいないことをご存知でした。

今でも当時のお客さんの多くにお目にかかる機会があって、そのときには大体いつも、

 

「で、あなたが勉強してきたソレを受けるとどうなるの?」

「どんな時に受けたらいいの?」

「ソレはそもそも何?」

 

ニュートラルな関心をもって尋ねてくださる。

 

f:id:tsubakidoh:20200127211944j:plain

 

BHS(ブレナン・ヒーリングサイエンス)のヒーリングセッションの場合で、上記のご質問に答えるとしたら、

 

「ソレはそもそも何?」

・・・人間の4つの次元=身体、オーラ、ハラ(肚)、コアの各レベルに働きかけて、その人がその人の人生の目的により一層、邁進できるように働きかける技術です。

 

「どんな時に受けたらいいの?」

・・・その人それぞれに神聖なタイミングがあるので「いまだ!」と思ったらそれが「その時」ですね。

抽象的な表現ですが、学生時代を含めて10年この業界にいてそう感じます。

 

「で、あなたが勉強してきたソレを受けるとどうなるの?」

・・・一番多いご感想は「帰宅後にめっちゃ寝た」「眠くて仕方なくてとにかくよく寝た」。

あと、面白いな〜、と思ったのは「欲しいと思っていたぴったりのものがお値打ちに入手できた」。

「ん〜なんか良いんだけど、この良さを人に伝えるのが難しい。」とおっしゃる方もあります。

 

と、こんな感じでしょうか。

f:id:tsubakidoh:20201011183235j:plain

同じく人間の4つの次元への視点を持ちつつ、日常で意識に上る出来事を統合していく作業はBIW(ブレナン・インテグレーションワーク)。

こちらは目下、勉強中でして、こちらはお話を伺うのが中心。

「カウンセリングですか?」と訊かれますがちょっと違います。

 

”問題を解決しようとしない。”

”そもそも「それ」は問題なのか?”

 

そこからスタートします。

 

BHSもBIWも私が個人的に心がけていることや半眼で見るような目的地は明確にありますが、

それをクライアントさんに期待するのとは話がちょっと違う。

クライアントさんのプロセスを信用しているから。

 

そんなわけで告知〜。

ピンと来た方、どうぞ。

 

tsubakidoh.hatenablog.com

tsubakidoh.hatenablog.com