つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

カモン、風!

所用のためにやや遠出をしたものの空振り。

そのまま帰るのは惜しい距離の遠出でしたので涼しげな名前の場所へ寄り道してみました。

 

室生龍穴神社。

このお名前、涼しい言うよりむしろ冷たいくらいの風がびゅんびゅん吹いている感じがしますし、実際良い感じの風が吹いていました。

車移動だったとはいえこの日は大変暑かったのでありがたい!

f:id:tsubakidoh:20210826221427j:plain

龍穴自体はこの本殿のある場所から少し離れたところにあります(現在通行止め中)。

 

拝殿の脇を抜けると本殿が建っています。

本殿脇の狛犬が美人やった。

f:id:tsubakidoh:20210826221459j:plain

お参りの方が多いわけではないけれどもひっきりなしに1〜2組が境内にいる感じでした。

名阪国道の針インターから車で30〜40分くらいの場所に鎮座ましましておられます。

 

暑い、とは言いながらも、朝などは秋の空気がそこらにひたひたと満ちてきているのを感じます。

そうなると、ここ数年は「新学年やなあ」と思うようになりました。

BBSHは新学年が9月か10月に始まりますので、

ここ数年は秋といえば新しい学年の始まりの季節なのです。

 

比喩的な意味で次の「風」が吹いてきているようにも感じられます。

そのことについては詳細が決まり次第、こちらでお知らせしていきますね。