つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

2017-08-10から1日間の記事一覧

おおとり

笙は新品の場合は1年目に、 それ以降は2年に一回、洗い替えが必要です。 分解して、 お掃除した後に、 リードに青石(孔雀石・マラカイト)をすったものを塗って、 蜜蝋で音程調整。 ざっとまとめましたが実際はもっと複雑で繊細な行程です。 この洗い替えが…