つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による日々の記録です

2024-01-01から1年間の記事一覧

BBSH日本校体験入学4月20日(2024年)

BBSH日本校、今年度の第一学年は5月2日に新年度がスタート。 Class2開始前日の7月17日まで、入学のお申し込みを受け付けております。 以下、スクールに関心をお持ちの方へ向けてのイベントのご案内です。 *BBSH日本校1日体験入学* 日時: 2024年4月20日(…

BBSH日本校体験入学4月7日(2024年)

BBSH日本校、今年度の第一学年は5月2日に新年度がスタート。 Class2開始前日の7月17日まで、入学のお申し込みを受け付けております。 以下、スクールに関心をお持ちの方へ向けてのイベントのご案内です。 *BBSH日本校1日体験入学* 日時: 2024年4月7日(日…

2024年Class1、おつかれさまでした!

BBSH日本校2024年度Class1は本日終了しました。 が Class2開始の前日5月1日まで、 新入生と復学希望の方は入学進級が可能です。 学費についても、今年度より変更(US $600の減額)がありました。 ヒーリングスキルを学ぶ特徴に目が行きがちで、 そしてこれは…

3月24日(日)BBSH日本校1日入学体験会終了〜ありがとうございました。

3月24日(日)開催のBBSH日本校1日入学体験会は無事に終了いたしました。 本当にたくさんの方のご参加をいただきスタッフの一人として嬉しい時間でした。 私たちはそれぞれに魂の望むものをこの人生で実現したいと願いその方法を探しています。 いまはその「…

越後獅子

作曲:峰崎勾当 箏手付:八重崎検校(平調子)、市浦検校(雲井調子) 三絃:三下り 箏:平調子または雲井調子 歌詞: 越路潟、お国名物様々なれど田舎訛りの片言まじり、 白うさぎなる言の葉に面白がらしそなこと、直江浦の海人の子が七つか八目鰻まで、 績…

直近開催イベントのお知らせ

BBSH日本校学校案内(スクールトーク) 日時:2024年3月23日(土)午後5時〜6時 参加費:無料 オンライン(Zoom)で開催されます。 お申し込み先:bbshworkshops@gmail.com BBSHでの学びについて、カリキュラムの構成と内容に主眼をおいてご説明いたします。…

ジョイ・ダンドレアによるワークショップ『ヒーリングに意識をもたらす』ご案内

私が長年サポートをいただいているジョイ・ダンドレアによるワークショップのご案内です。 タイトル:入門ワークショップ『ヒーリングに意識をもたらす』 開催日:2024年5月6日(月・振休) 場所:神戸市(詳細はお申し込み後) 参加費:¥30,000(3/30お申…

13年目

今日は静かに祈る、それだけ。 13年目の311。

BBSH日本校体験入学3月24日(2024年)

本日3月9日に開催されましたBBSH日本校1日体験入学のイベントは無事に終了いたしました。 たくさんの方にご参加いただき感謝いたします。 好評につき、今月末にも開催の運びとなりました。 *BBSH日本校1日体験入学* 日時: 2024年3月24日(日) 9:00〜11…

瞑想とBBSH、ヒーラーへの道についてのQ&Aの会

BBSHフロリダ校校長でありBBSH日本校Year3学年主任のリサによる瞑想の会が開催されます。 以下、リサからのご案内です。 ******** バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング上級教員リサ・ヴァン・オストランド校長が皆さまとお会いします。…

BBSH日本校体験入学3月9日(2024年)再掲

こちら↓にco-teacherとして参加します。 tsubakidoh.hatenablog.com リーダーは日本校が再開して以来、第一学年で教鞭をとっておられる久恵 フリーマン先生。 Year1~4までの全ての学年それぞれの特徴を感じることのできるエクササイズをご用意していますよ。…

動物の世界

あっという間に犬子が逝ってしまってから1ヶ月。 病気が発覚してからは、 というよりも中高年の年代(7歳くらい)に入ったころからあまり写真を撮らなくなった。 亡くなった後に見るのが辛いだろうと予想したからなのだが、現実は意外と大丈夫。 むしろ見た…

2024年度プレクラス

2024年度のBBSH日本校 Year3(第三学年)第1回目のプレクラスが先ほど終了。 3月28日の本格的な新学年スタートまでに数回プレクラスが開催され、 この学年で学ぶことのイントロダクション的な経験をします・・・あと誰が講師なのか、などもここで判明。 出席…

BBSH日本校体験入学3月9日(2024年)

BBSH日本校1日体験入学のイベントが開催されます。 日時: 2024年3月9日(土) 9:00〜11:30AM 参加費: 無料 Zoomを介してのオンライン開催です。 奮ってご参加ください。 mailchi.mp BBSHの最新情報につきましてはこちら↓をどうぞ。 ameblo.jp BBSH日本校…

旅する残香

自宅屋根裏にてイタチさん(外来種)、つかまる。 建て増しを繰り返してきた我が家はすきまだらけ。 そこそこ大きいヘビ ねずみ 野良猫 そしてイタチとも、 共存という名の放置で特に対処することもなかったが、 退っ引きならぬ状態に陥ったために業者さんに…

虹の橋の詩

動物と暮らしている人の間で有名らしい虹の橋の詩。 犬子の遺骨入れが届いたときに同梱されていたカタログでその存在を知りました。 「虹の橋を渡る」 という表現で飼い犬、猫そのほか動物の死を暗喩しているのはこの詩を踏まえてのことだったのね・・・しか…

不完全さを迎え入れる

ステロイドを含む処方薬への抵抗を感じられる方は多いし自分もそうだった。 この世の大概のものは不完全であることを忘れがちなので、 ひとたび不完全さに気付いてしまうと異常反応してしまうのが人間なのではないかと思う。 昨年の今頃、何度目かに犬子の病…

令和6年節分祭

無事に節分奏楽終了。 昨年に引き続き篳篥担当でした。 選曲は怜人におまかせなのと、 今日の笙さんと龍笛さんは安心して合奏できる方たちなのをいいことに、 私の好きな曲を思う存分合奏してもらいましたよ。 結局、ご祈祷が何回あったのかを覚えていないの…

美しいだけじゃ物足りないこともある

毎年この時期は2月の定期演奏会の準備。 大寄せの演奏会なので出演は1曲で持ち時間は13分。 とはいえ、毎年「攻め」な選曲の我が社中の今年の演目は『萩の露』。 tsubakidoh.hatenablog.com 三絃の超絶技巧箇所は時間の都合で演奏しないことになるも、 それ…

神聖な計画

ヒーリングセッションを提供するにあたっての前提はいくつかあります。 その中の一つが「相手の道を信頼する」こと。 (これは私の場合であり、ヒーラーさんによって異なるでしょう。) 人は誰しもが完全な治癒に至る道を歩んでいます。 この完全な治癒のこ…

Yの遺伝子

母の実家では犬を飼っていた。 そのうちの1匹が死んで伯父が火葬場に出かける時、 「犬が死んで寂しいやろに。帰りに新しいの買うてきたるでお金ちょうだい。」 と祖父に言ったらしい。 いやいやいや、早すぎますやん ということで、しばらく間をおいて同じ…

生死: Embracing the Duality of Life and Death

犬子、逝く。 BBSH日本校Year1~2の間の夏休みに我が家にやってきた13年7ヶ月の犬生。 犬子と過ごす間に、 旧日本校が突然なくなり、 私はその後、フロリダ校に復学、 からのASBIWをオックスフォードで修了 日本校が復活。 そして日本校最初の卒業生を輩出す…

生命のもたらすもの

犬子の症状に対応するために と、動物病院で出される「シロップ」の正体はCBDオイルでした。 麻由来の物質を含んだオイルだけれども、 幻覚等を引き起こすTHCは取り除かれている・・・てか含有されていたら日本国内では違法。 犬子の場合、同じ状況(同規模…

BBSH日本校第一学年講師お二人によるHands of Lightワークショップ開催のお知らせ

今年最初のHands of Loght~光の手〜ワークショップは昨日、無事に終了いたしました。 ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。 そして1日の長丁場、お疲れさまでした! tsubakidoh.hatenablog.com ゆったり二日間に分けての受講ができるプログラ…

Hands of Light~ 光の手〜ワークショップ2024年1月27-28日(土、日)

日時:2024年1月27-28日(土、日)9:00〜13:00(両日とも) Zoomを利用したオンラインワークショップです。 参加費:¥12,000 お申し込み&お問い合わせ:hisaefreeman@hotmail.com ワークショップリーダー: フリーマン 久恵 BBSHJ Year1主任、認定ワーク…

Hands of Light~ 光の手〜ワークショップ2024年1月21日(日)

日時:2024年1月21日(日)9:00〜17:00 Zoomを利用したオンラインワークショップです。 参加費:¥12,000 お申し込み&お問い合わせ:healingvessel88@gmail.com こちら↓のQRコードをスマホで読み取っていただくと、便利なお申し込みフォームに飛びます。 …

トランスミッション

「伝えるって、こういうことかもな。」 と思う歌。 伝える役を担うのは私でも私以外の誰でもいいの。 誰が伝えようとそのコンテンツの素晴らしさには変わりがないのだから。 大事なのは、本人ががそれをやりたいかどうか、よ。 それだけ。 誰かに言われてす…

新年抱負的なこと〜雅楽

恒例の新年祈祷奏楽終了。 いずれの日も人出が多くて外に出るのが難しいとのことで社務所休憩。 これが大層楽でして。 今年は人出の割に疲労度がそれほどでもないのは、このおかげ。 あとは自分の体調がかなり安定していることも要因かと。 今年は初めてのフ…

新年恒例

仕事始めは2日から。 これはここ10年くらいの恒例は神社での新年祈祷奏楽です。 さすがに今年の人出は多く、過去イチの体感。 門前町商店街が有名な神社で参拝者も多く、 午後に入っても境内への入場制限をかけなければならないほどの人出はいつぶりか。 そ…

祈ります

2024年が始まりました。 元日から令和6年能登半島地震が発生し、 被災状況がじょじょに明らかになってきています。 1日もはやい復興をお祈りするとともに光をおくります。