つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

よいどれ日記

興味をもつ方向

自室に空気清浄機を設置してみました。 ダイキンさんのストリーマ。 加湿機能付きです。 花粉症は20年前に卒業してしまったので今まで必要性をあまり感じて来なかったのですが、 皮膚の弱い人は使った方がよい、とのこと。 自宅周辺は多くの電車路線と幹線道…

現実

自分が望んでいることが今、実現していないとき、 私に出来ることは、 その望みを実現したいという自分の思いは、それでもやはり明確であることを確認した上で、 この不満足で不愉快な状態を感じている内なる未成熟さと対話し、 今、自分に出来ることをひた…

「生活ノート」と雑談

このブログタイトルにある「生活ノート」とは、 私が中学生の頃に登校する日は毎日、担任の先生への提出を課されていたノートの呼称です。 前日にどの教科をどれだけ自宅で勉強したか、 その日の課題を記録する欄と、フリースペースがありました。 小学校の…

バロメータ

最近のお気に入りアーティスト。 www.youtube.com これは先日、ヒーリングを受けた時にヒーラーがかけてくれたもの。 シャスタ を思い出すな。 他にも作品があります、是非! もうお一方は有名人。 梶浦由記さん。 10周遅れくらいで「まどかマギカ」を観て好…

きょうのみず

以前からおすすめされていた湧き水を汲みに、初・石榑トンネル利用。 教えてくださった方は飲むにも調理にもここのお水を使っておられるそう。 「京の水」・・・伊勢国から近江国を抜けて山城国に入るルート沿いにあるからこのように呼ばれてきたらしいです…

バランス

我が家にCOVID-19ワクチン接種の予約券が届きました・・・両親は優先的に接種できる年齢層なのです。 予約開始日の本日、母は開始時間を電話の前で待って打電。 テレビのニュースでは電話予約では全く繋がらない と、さんざん報道されているので、母は1時間…

聖徳太子1400回遠忌

奈良国立博物館にて開催中の「聖徳太子1400年遠忌記念特別展 聖徳太子と法隆寺」を観てきました。 数日前に開催を知り、 昨日、入場券を予約(1時間ごとの予約制ですが当日券もあります)。 大急ぎで旅程を組んで出かけました。 聖徳太子は「おっかけ」歴が…

いっぺんやってみなはれ

「こういうブログって、ええことばっか書いた方がええのかな〜」 と、思うこともありますよ。 だってさ〜、 イケてなかった私が〇〇をやって一発改善!超絶幸せ!! って、分かり易し。 でもさ〜それって、 嘘やん。 生きていたら色々ありますがな。 それはB…

取り戻していく

昨年の今頃に勃発した家庭内での事件に対応した結果、心身ともに疲弊を極めて堕ちに墜ちておりました・・・通り抜けたからようやく書く気になったのよ。 その出来事が心身疲弊の全ての原因だったのではなく、 長年の疲労の全てが噴出する契機だった模様。 BB…

収縮期に向かうときに観る

先週末のHOLオンラインワークショップ参加を終えてまだまだ「拡大期」の真っ只中。 これから「収縮期」に向かっていくにあたっては、出来るだけ穏やかに過ごすのが肝要です。 BBSHにいる間にはこの「拡大・静止・収縮・静止・・・」の絶え間ないライフパルス…

黄砂で花曇り

Class1 は終わりましたが、5月のClass2からの参加も可能ですよ、の日本校情報はこちら↓ tsubakidoh.hatenablog.com 今年はあっという間に咲いて、あっという間に終わってしまう感じの桜の季節です。 今日は5月並みの気温だったとか、の我が地方。 一粒万倍日…

春の味

立春も過ぎて、 気温の低い日もありながら日差しは季節を先取りして春めいてまいりました・・・毎年言っているけれども光の春とはまさにこのこと。 いちごがお店に並びはじめると作りたくなっちゃうのが、 いちご×ウイスキー。 作り方は簡単で、 ウイスキー…

スネに傷持つ

現在、絶賛募集中です↓ tsubakidoh.hatenablog.com DLM6の準備をしています。 DLM6には次回スクーリングで中心的に扱われる性格構造である「サイコパス型防衛」について記述する部分があり、参考文献と格闘中。 しれっと読めたら楽なのですが、 このキャラク…

青い記憶

11月に受けた試験・その2の結果が出ました・・・落ちたよ、不合格。 想定内の結果です・・・準備期間3ヶ月以内は無謀じゃった。 結果は不合格ですが、得点内訳を見て来年も受けてみようかな、という気になっています。 高校生の頃、進路を決めるにあたって「…

令和3年ご挨拶

新年おめでとうございます。 昨年は、 セッションでお目にかかって、 あるいは、このブログへご訪問くださってご縁を賜り御礼申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 昨年は新型コロナウイルスの影響だけではなく、なかなかにハードな1年…

淡々と動く

今から10年ほど前だろうか、 「アセンション」て言葉が流行っていた。 ある時、所謂「業界の方」っぽい石屋のマスターとそのことに話す機会があり、 わたしは興味津々でこの事象についてのマスターの解釈をわくわくして待っていた。 そのマスターのお師匠さ…

師と歯の話で盛り上がる

突然ですが、私はフロッシングが好きです、というか不可欠なルーテイーン。 舌のブラッシングもね。 もともと歯が丈夫な遺伝子を受け継いでいたおかげで12歳以降、去年まで(!)歯科医師の診察を受けずとも大きな支障はなかった。 あえて言うなら軽微な虫歯…

師走伊勢参宮電撃旅

何年もBBSHJ時代の同級生と連れ立って12月31日に「大晦日伊勢・お礼参り」を敢行していました。 理由は割と空いているから。 それが、ここ数年は結構、混み合うことが多かったのよね。 メンバーの生活環境の変化に伴いこの毎年恒例だった行事も催行が難しく…

これからの時期のお楽しみ

太陽の軌道が低い時期限定・サンキャッチャーの虹です。 屋根裏の自室は窓が小さく位置が低いので、太陽光が斜めに部屋の奥に差し込む時期でないとサンキャッチャーの虹ができないのです。 このあと、さらにたくさんの虹色のシャワーが部屋に降り注ぎました…

タイカレーのキモ

ブレナン・ヒーリングサイエンスプラクティショナー/ホメオパスのつばき洞です。 ・・・という書き出しを始めて数日、どうもこの一節に足枷感をおぼえるので明日以降は封印します(早っ!)。 ******** タイ料理が好きで、キットが入手しやすくなっ…

採点、もはや不要

菅総理の英語ツイートの時制がおかしいとか、表現が拙いとか、って話、 ・・・くっだらない。 自民党外交部会での指摘を各メディアがここぞとばかりに書き立てている。 自民党内部は奇妙なくらいに考えがバラバラと言うし、 テレビや新聞といったオールドメ…

目に正月

いつもお世話になっている神社の今年の秋大祭は、 新型コロナウイルス感染予防のために祭員と役員さんだけの参加でした。 終わった後は、ばびゅーーーんと車を飛ばして恒例の「京都石祭り」へ。 石ふしぎ大発見展@みやこめっせ。 事前申し込みが必要となった…

理想

自分が作った「理想の自分」に縛られることほど面白くないことはない。 デッサンをするときは、光を強調するために影を濃くしていく・・・これは白い紙に黒や茶で描くときの話ね。 光ばかりでは光為り得ないのがこの世の常でありまして、ね。 この世で光ばか…

どうしたい?

What is your longing? バーバラのチャネリングで有名かつ繰り返される一節です。 かるーく日本語に置き換えると 「どうしたい?」 て感じでしょうか。 こういうことを考えるときに大事なのは「真面目になりすぎないこと」ではないか、と思うこの頃です。 あ…

万歳!

いつもキラキラしとるわけやないからね。 いつもラッキーとか、ポジティブとか 、感謝、とかあらへんよ。 ええ気持ちを見ている貴方はどこにおるんやろね? 二元性って便利なツールよ。 ツールはあくまでもツールやから、使うものであって使われるものではな…

疎と密

ことほぎさんのオススメ記事を読んで会期終了間近のこちらへ↓ 小学6年で仏(ブツ)デビューをし、中学2年からは友人としょっちゅう奈良へ出かけてはブツを追いかけた私の好みは如来より菩薩・・・飾りがいっぱいついているから。 ブツ歴は長いけれども詳しく…

直と曲

先日はこちらへ↓ 名古屋市公会堂。 素敵な建物です。 昭和2年着工、同5年完成の鉄筋コンクリート造。 直線と曲線ので構成されたアール・デコ様式なのかしら? 4階の窓からは鶴間公園を眺めることができます。 緑が元気ええねえ。 1階エントランスから外を見…

ちょっと一息

9月になりました。 一日の昨日はいつもの神社で奏楽。 暑くても季節の変わり目なのか、雨雲レーダーとにらめっこの1日でした・・・行事は全て屋内ですので雨が降る降らないは大きく関係ないのですが。 昨今の話題は、 秋大祭をどうするか、 お正月をどうする…

ふるい

ASBIWの2年生開始は来月の16日。 スクールの方からも、昨年度の同級生たちからも、 ぼちぼち「どうする?」 のお問い合わせ。 スクールの方からは、 オックスフォード校の開催施設であるJrys Innは営業しているけれども30人以上が一度に会するのはお断り。 …

ふんわり

昨日、 我が家にムカデが大量発生しました。 8匹はチビサイズ。 1匹はなかなかの大きさで、 暗闇で私はそいつを素足で蹴り上げました。 「落とした洗濯物を蹴り上げたか?」と思った。 なぜかって、感触はふんわりしていましたから・・・それは足のテクスチ…