つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

よいどれ日記

区切り

密かに準備していたイベントが終了。 このためにClass5終了後に鳴りをひそめておりました・・・結婚式奏楽は何件かさせてもらったけどね。 結果は来年早々に出る。 できればAS学生である間に獲得しておきたかった資格なのだが、 ちょっと・・・いや、かなり…

主導権

本日の記事内容は、 ネタとして大層「オイシイ」と思うと同時に、 結構真面目な話でもあるので折に触れ何度も同じ内容の投稿をすると思う。 ******** 今でこそ、ありがたいことにも世間的に言うところの、 「エネルギーヒーラー」 「スピリチュアル…

かろやかに

BBSH名物(?)の心理的なワークの数々は、 卒業後も続くプロセスを、 快く人生に招き入れるための練習問題集のようなものです。 こう書くと、 「あのしんどいのがまだまだ続くんかい・・」 とゲンナリされたあなたや、 「望むところや、受けて立とうやない…

改めて、

改めて、 当ブログはBarbara Brennan School of Healingやその経営本体とは無関係に、 元・学生あるいは、現役学生の立場で綴ってまいりました。 スクールについて、 自分が入学した当時(2009年)に、 「なんじゃらほい???」と思った部分や、 復学以降(…

オリジナル調味料

少しはやいお誕生日プレゼントをいただきました。 サイゼリアさんのオリジナル調味料「乾燥唐辛子フレーク」↓ 「ヤバい粉」「一度キめたらやめられない」と有名なやみつきスパイス↓ ティラミス↓ ココアパウダーは別添。 唐辛子パウダーの正しい使い方はこち…

石祭り2022

10月3連休のお楽しみは、「石ふしぎ大発見展」@京都。 主催の益富地学会さんは自分の所属会の会館のご近所さん、3軒くらい東のお隣。 今年の主な目的は、 20年以上前にもらったこの↓黄金の南洋真珠を、 ペンダントに仕立てるにあたってあわせるルース。 「黄…

美味しいと思うものを美味しく

体質のこともありまして色々と食事方法を試してきた結論は、 そのとき美味しいと感じるものを、 「美味しい!」、と思っていただくのが最良。 これに「美味しいって、ありがたいわあ。」 が加われば、尚良し。 罪悪感の伴う食事って、全然楽しくありませんも…

長月晦日

早くも9月の最終日です。 今月もみなさま、お疲れさまでした。 気温はまだまだ高い日が続きますが、 お彼岸を過ぎて確実に日の入りが早くなっていて、 季節が着々と進んでいるのを感じます。 今朝は金木犀の香りがしました。 花が出るか出ないかの時期に香る…

のんびり

Classが終わった翌日はのんびりモードで料理をするなど。 (それでも11月の資格試験用動画を2本も見た!えらい、自分!!) ヒーリングはもちろん、 Healer's Prepでは全身を使いますので結構な運動量であるはずのところ、 何故かClass中はお腹があまり空き…

終わりと始まり

この8月〜9月頭にかけては諸々、 「終わり」と「始まり」の混在が際立っていました。 個人的には、 先日の2年ごしの演奏会を終えて、 その「終わり」と「始まり」が極まった感じがしています。 毎年11月中ばにある資格試験を、 今年は準備に体がついていかず…

みえていないこと

理屈で考えたらその決断は愚かしく見えるし、 得られる利益よりも不利益の方がはるかに大きいのが容易に想像がつくのに、 「それでもせずにはいられないこと」は、まずはやってみなはれ、です。 私たちが知っている理屈や想定の形成に関わっているのが、 必…

望ましくない想定(仮)

笙の古典曲のうちで笙の独奏曲は「調子」と呼ばれた6曲のみです。 せっかく笙を吹くのなら6曲全てを習いたい と思っていて、しかし言い出せず10年以上が経過・・・時間を無駄にしすぎですが、 言えなかったにはそれなりに事情がありましてね。 先生の方はい…

おみがかない

我が家の仏壇はThe very 尾張仏壇ですのでピッカピカの派手派手です。 その昔、近所で火事があったとき、延焼の危機を感じていの一番に持ち出そうとした家財道具がこの仏壇だったとか。 火事場の馬鹿力とはかく言うらむ、 それくらいにはでかい。 お盆とお正…

マウスとくまのおはなし

「マウスとくまのお話」は姪が5歳くらいの時に作ったシリーズで、 以後3年ほど継続中。 ドイツの子供向け番組『だいすき!マウス』のキャラクター・マウスのぬいぐるみと、 タオル地でできたくまのぬいぐるみが主人公。 マウスの主食はチーズ。 くまの主食は…

3年ぶり花火大会

3年ぶりの地元花火大会でした。 30年ほど前までは余裕で自宅から鑑賞できたところ、 高層建築物増加に伴い、年々見える花火の量が減っていく。 今年は風向きの都合で届く音は小さめ。 上がる場所も北寄りでしたね。 目視しながらYouTubeの生放送で確認しつつ…

一見、矛盾

ショートヘアなのに気づけば半年近く放置して髪の毛は伸び放題。 こういうところ、ちゃんとしていきたいと思いつつも、 なんやかんやと立て込むと忘れるの。 カットしてもらうのは25年来お願いしている方。 美容室にて、 サモエドの換毛期並みに床に散らばる…

緩衝してくれるもの

先々週の金曜日に、 一報が悲報に転じた直後にもらったメールをはじめとして、 いわゆる海外の先生方や同級生たちからお悔やみのメールが続々と届く。 もれなく、 一国の政を司り、世界と渡りあった人物が凶弾に倒れたことへの哀悼の念と、 その国民である私…

10年と優しさ

対象にもよりけりだと思うし、 それを為すひとの才覚にもよると思うけれども、 自らの経験と周囲の方々の意見をまとめると、 「大概のことは理解してある程度身につくまで10年はかかる」 ということになるらしいです。 思い返せば、箏曲で最も有名でありなが…

ふづき

一昨年、昨年に続き、梅酒を仕込みます。 「梅仕事」 との美しき表現もあるようですね。 私の場合はそんなたいそうな事ではないです。 この時期に注文する梅はすでに黄色味がかっており、 私の好みの梅酒用梅に仕上がって届き、 それを洗って、へたの部分を…

想定

あなたはどんなヒーラーになりたいと思っていますか? あるいは、 BBSHで学ぶことで「どんな自分」になりたい、と思っていますか? あなたのどの部分がそのゴール地点の設定をしたのか、ってのは結構大事だと思うこの週末。 子供の自己の要求? 理想? 成長…

寸聞多羅

ひょんなことから定期参加している瞑想会ではいつも素晴らしい体験があるのですが、 先回はむしろびっくりな展開でした。 たまたまその回で参加したメンバーが過去生でも共に活動していた仲間で、 その時に思い残したことを浄化させたいと思い続けてようやく…

ハラとオーケストラ

身体レベルの不十分さは楽器を演奏してみれば明白で、 コア、ハラ、オーラの各レベルは復活しているので調子に乗って、 「深海生活」以前のペースで生活しようとしたり、 合奏練習会に参加してみたところ・・・撃沈。 最初のうちはええ調子で吹けていたのに…

浮上

深海から舞い戻って、先日は何年振りかの笙のお稽古へ。 同時進行で箏曲三絃の練習も進めることができ始めています。 つまり、心は回復したということでしょう。 オーラフィールドにダメージがあると色々としんどいのですが、 今やそこにに大きな問題はない…

深海通信5

2021年3月に再スタートしたBBSH日本校は早くも2年目のClass2を終えました。 現在入学ご希望の方は来年度(2023年)の入学or編入となります。 来年度の日程等詳細が発表されましたらこちらのブログでもおしらせしていきます。 入学をご検討の方のために、 個…

深海通信4

2021年3月に再スタートしたBBSH日本校は早くも2年目のClass2を終えました。 現在入学ご希望の方は来年度(2023年)の入学or編入となります。 来年度の日程等詳細が発表されましたらこちらのブログでもおしらせしていきます。 入学をご検討の方のために、 個…

深海通信3

ときどき浮上するようになってきましたが、 まだまだ深海生活継続中です。 身体レベルはまだ回復に時間を必要とするらしいことは仕方がありません。 一方、オーラフィールドのレベル、ハラ、コアのレベルはだいぶと本調子になってきました。 明日はYear2のMi…

深海通信2

少し前の朝、起き上がろうとすると何かに引っ張られて起き上がることができないことに気づきました。 調べてみると、 私をベッドに留めていたのは、壊れて飛び出したスプリングでした。 スプリングの上にあるウレタンも、ベッドパッドもシーツも通り抜けて、…

深海通信

オックスフォード校の最終日=卒業式から5日を経過してようやく現実世界へ浮上しようかな、というところです。 諸々、周囲の方からのご配慮はあっても、やはり私の許容量を超えていたらしく、 この5日間は「これでもか」というくらいに眠っておりました。 好…

求む、着地点

ブログのタイトルにございます「生活ノート」は私が中学生時代に毎日提出するように求められた自宅学習記録&日記に由来します・・・日記を書くのが面倒な時は落書き的なものでやり過ごし、担任にはそっちの方が好評だったという。 「生活ノート」とは”学生…

小休止

私は大層な怖がりです。 「そうは見えない」としょっちゅう言われますが、 その自身の性質に対応する方法として、 恐怖心を無理くり抑圧する てのがございまして、 これをずーーーーっとやってきました。 時々は有効ですよ、余計なことを考えなくて良いから…