つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

よいどれ日記

黄砂で花曇り

Class1 は終わりましたが、5月のClass2からの参加も可能ですよ、の日本校情報はこちら↓ tsubakidoh.hatenablog.com 今年はあっという間に咲いて、あっという間に終わってしまう感じの桜の季節です。 今日は5月並みの気温だったとか、の我が地方。 一粒万倍日…

春の味

立春も過ぎて、 気温の低い日もありながら日差しは季節を先取りして春めいてまいりました・・・毎年言っているけれども光の春とはまさにこのこと。 いちごがお店に並びはじめると作りたくなっちゃうのが、 いちご×ウイスキー。 作り方は簡単で、 ウイスキー…

スネに傷持つ

現在、絶賛募集中です↓ tsubakidoh.hatenablog.com DLM6の準備をしています。 DLM6には次回スクーリングで中心的に扱われる性格構造である「サイコパス型防衛」について記述する部分があり、参考文献と格闘中。 しれっと読めたら楽なのですが、 このキャラク…

青い記憶

11月に受けた試験・その2の結果が出ました・・・落ちたよ、不合格。 想定内の結果です・・・準備期間3ヶ月以内は無謀じゃった。 結果は不合格ですが、得点内訳を見て来年も受けてみようかな、という気になっています。 高校生の頃、進路を決めるにあたって「…

令和3年ご挨拶

新年おめでとうございます。 昨年は、 セッションでお目にかかって、 あるいは、このブログへご訪問くださってご縁を賜り御礼申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 昨年は新型コロナウイルスの影響だけではなく、なかなかにハードな1年…

淡々と動く

今から10年ほど前だろうか、 「アセンション」て言葉が流行っていた。 ある時、所謂「業界の方」っぽい石屋のマスターとそのことに話す機会があり、 わたしは興味津々でこの事象についてのマスターの解釈をわくわくして待っていた。 そのマスターのお師匠さ…

師と歯の話で盛り上がる

突然ですが、私はフロッシングが好きです、というか不可欠なルーテイーン。 舌のブラッシングもね。 もともと歯が丈夫な遺伝子を受け継いでいたおかげで12歳以降、去年まで(!)歯科医師の診察を受けずとも大きな支障はなかった。 あえて言うなら軽微な虫歯…

師走伊勢参宮電撃旅

何年もBBSHJ時代の同級生と連れ立って12月31日に「大晦日伊勢・お礼参り」を敢行していました。 理由は割と空いているから。 それが、ここ数年は結構、混み合うことが多かったのよね。 メンバーの生活環境の変化に伴いこの毎年恒例だった行事も催行が難しく…

これからの時期のお楽しみ

太陽の軌道が低い時期限定・サンキャッチャーの虹です。 屋根裏の自室は窓が小さく位置が低いので、太陽光が斜めに部屋の奥に差し込む時期でないとサンキャッチャーの虹ができないのです。 このあと、さらにたくさんの虹色のシャワーが部屋に降り注ぎました…

タイカレーのキモ

ブレナン・ヒーリングサイエンスプラクティショナー/ホメオパスのつばき洞です。 ・・・という書き出しを始めて数日、どうもこの一節に足枷感をおぼえるので明日以降は封印します(早っ!)。 ******** タイ料理が好きで、キットが入手しやすくなっ…

採点、もはや不要

菅総理の英語ツイートの時制がおかしいとか、表現が拙いとか、って話、 ・・・くっだらない。 自民党外交部会での指摘を各メディアがここぞとばかりに書き立てている。 自民党内部は奇妙なくらいに考えがバラバラと言うし、 テレビや新聞といったオールドメ…

目に正月

いつもお世話になっている神社の今年の秋大祭は、 新型コロナウイルス感染予防のために祭員と役員さんだけの参加でした。 終わった後は、ばびゅーーーんと車を飛ばして恒例の「京都石祭り」へ。 石ふしぎ大発見展@みやこめっせ。 事前申し込みが必要となった…

理想

自分が作った「理想の自分」に縛られることほど面白くないことはない。 デッサンをするときは、光を強調するために影を濃くしていく・・・これは白い紙に黒や茶で描くときの話ね。 光ばかりでは光為り得ないのがこの世の常でありまして、ね。 この世で光ばか…

どうしたい?

What is your longing? バーバラのチャネリングで有名かつ繰り返される一節です。 かるーく日本語に置き換えると 「どうしたい?」 て感じでしょうか。 こういうことを考えるときに大事なのは「真面目になりすぎないこと」ではないか、と思うこの頃です。 あ…

万歳!

いつもキラキラしとるわけやないからね。 いつもラッキーとか、ポジティブとか 、感謝、とかあらへんよ。 ええ気持ちを見ている貴方はどこにおるんやろね? 二元性って便利なツールよ。 ツールはあくまでもツールやから、使うものであって使われるものではな…

疎と密

ことほぎさんのオススメ記事を読んで会期終了間近のこちらへ↓ 小学6年で仏(ブツ)デビューをし、中学2年からは友人としょっちゅう奈良へ出かけてはブツを追いかけた私の好みは如来より菩薩・・・飾りがいっぱいついているから。 ブツ歴は長いけれども詳しく…

直と曲

先日はこちらへ↓ 名古屋市公会堂。 素敵な建物です。 昭和2年着工、同5年完成の鉄筋コンクリート造。 直線と曲線ので構成されたアール・デコ様式なのかしら? 4階の窓からは鶴間公園を眺めることができます。 緑が元気ええねえ。 1階エントランスから外を見…

ちょっと一息

9月になりました。 一日の昨日はいつもの神社で奏楽。 暑くても季節の変わり目なのか、雨雲レーダーとにらめっこの1日でした・・・行事は全て屋内ですので雨が降る降らないは大きく関係ないのですが。 昨今の話題は、 秋大祭をどうするか、 お正月をどうする…

ふるい

ASBIWの2年生開始は来月の16日。 スクールの方からも、昨年度の同級生たちからも、 ぼちぼち「どうする?」 のお問い合わせ。 スクールの方からは、 オックスフォード校の開催施設であるJrys Innは営業しているけれども30人以上が一度に会するのはお断り。 …

ふんわり

昨日、 我が家にムカデが大量発生しました。 8匹はチビサイズ。 1匹はなかなかの大きさで、 暗闇で私はそいつを素足で蹴り上げました。 「落とした洗濯物を蹴り上げたか?」と思った。 なぜかって、感触はふんわりしていましたから・・・それは足のテクスチ…

今だから書けること(辛口?注意報)

4年前の今日の投稿↓ tsubakidoh.hatenablog.com まだ4年しか経ってないの!? そんな感じです。 この時はYear4でさえ夢また夢。 卒業する自分も想像できなかったのに、いまやASBIWの最終学年って、いまだに信じられまへん。 先週、日本校時代に同じ空間を共…

20年のペーパー宅建士を卒業して1年。 実務の中で各種法律に触れるうちにその美しさに惹かれるようになりました。 人が作ったものである以上、法律はどこまでも不完全なのだけれども、 それに対して思考を駆使して地道に現実にすり合わせる過程がなんとも美…

龍、って?

コッチ、いわゆるスピ業界にいて不思議に思った、 「何故、龍、龍、みんな言わはるのん?」 筝は龍に見立てられて各部位に名前がついている・・・龍舌、龍額、龍角、龍腹、龍尾などなど。 中国の古典によると筝は酒に酔った状態で嬲ってはならない、と言われ…

てのりごちさん。

お祝いのお返しをもらいました。 弟のところの、 「New Baby誕生・あと2週間早かったら特別給付金をもらえたのに編」お祝いのお返しです。 「ほい、お返し」 と渡す弟。 「あーーー、すまんね(包みのサイズ感と弟の嗜好から凝った盃と推測)。」 と日本人ら…

美味しいオリーブオイル〜トルトサ

今年の初めに買ったこちらのオリーブオイル その時の記事はこちら↓ tsubakidoh.hatenablog.com 美味しすぎてリピート決定です。 先日はじめて作ったカペリーニにも使ったところ、これが大ヒット。 tsubakidoh.hatenablog.com この夏リピート間違いなしのこの…

さわやか

10年くらい前にどハマりしたワインがありました。 「ファメガ」とう名前で、白とロゼの展開。 辛口の微炭酸でアルコール度数は普通のワインより少し低め。 一本780円くらいだったと記憶しています。 真夏の夕方に爽やかさをもたらす素敵な飲み物でした。 数…

過去生の傷

今まで私は過去生について敢えて考えないようにしてきました。 少しでもそれについて考えてしまえば、 なにかと過去生の所為にしてしまう弱い自分を受け入れることができなかったからです。 だから、 「覚えていないものはしゃーない」 とか 「過去のことや…

人の反応

twitterでふとみかけた、 「東洋ルース」さんの、 「ルースプレゼント〜コロナに負けるな〜」 にかるーい気持ちで応募(フォロワーになってリツイートする)したら、 当選しました、ありがとう・・・。 しかも、憧れの「デュモルチェライト イン クオーツ」…

香魚

雅楽仲間から夕方の着信は到来物のサイン。 突然の鮎まつり勃発です。 「ほい」と手渡された袋には、 小鮎というには大きいけれども、「the 鮎」な大きさ程もない、 10センチくらいの大きさの鮎が60匹くらい。 とりあえず下処理として、 水で洗ったあとに水…

まだ自宅待機中

緊急事態宣言があってもなくても自宅にいる時間が多くなってしまった原因・その1はこちら↓ 5年に一度の資格免許更新講習が字数形式となり、確認テストがくっついてきたこと。 その2は、遅れに遅れたDLM7(終わったけど)。 その3は、来週から始まる今学年最…