つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

BBSH

便利なリンクをどうぞ。

来年3月から新年度が始まるBBSH日本校の詳細情報につきましては、 BBSH公式HPに加えて、こちら↓もご参照ください BBSH日本校 最新情報〜随時更新〜 - つばき洞生活ノート BBSH公式HPでは「よくある質問」ページがございます。 右上の翻訳ボタンで日本語に一…

さて、次へ。

BBSH日本校の2022年度が終わってはや3週間。 楽屋では2023年度に向けての準備は着々と進む一方で、 BBSHで教えられている、 バーバラブレナンのヒーリングスキルの基礎に触れられるワークショップも、 ぼちぼち開催されはじめております。 近日中に直近の開…

BBSH日本校 2023年度日程

BBSH日本校来年度の日程について書きました。 中間クラスについてはYear1の日程のみが判明しています。 tsubakidoh.hatenablog.com 対面授業の会場は2021、2022年度と同じく、 愛知県名古屋市の邦和セミナープラザさんです。 www.howaseminarplaza.com 入学…

BBSH学生はどんな人?

どんな背景を背負った人がBBSHの学生なのか 結論から言えば、 これは全く気にする必要のない要素で、 「18歳以上で高校卒業資格を持ち、 あなたがBBSHでの学びに惹かれたのならそれが入学資格」 となるのですが、 「そこのところ、気になるわあ」 て気持ちも…

Class5祭壇で

BBSHJ2022 Class5で特別に設置されたバーバラ追悼のための祭壇を最終日にパチリ。 全校一斉イベントで全生徒が集まるYear1の教室に設置されました。 今回はバーバラ追悼のイベントがあるので特別にお花を用意しました。 お願いしたのはつばき洞地元の和楽さ…

BBSHJ 2022 最終週

BBSH日本校 2022年度が終わりました。 最終週は各学年のYear Projectの発表があり、 成績表の最終形態が手渡され(=その学年を修了できたかどうかがわかる)、 次学年についての説明を受けます。 今回は年間2回設定されている対面スクーリングのうちの2回目…

エッセンスの邂逅

前職つながりで、喜寿祝いの二人展にお邪魔してきました。 ギリギリ最終日での滑り込みセーフ〜。 お二人=ご夫婦には、 いつも家族の車一切のタイヤ周りでお世話になっており、 かつ、もとご近所さんで、 お二人の先生のご主人は父もお世話になっており、 …

主導権

本日の記事内容は、 ネタとして大層「オイシイ」と思うと同時に、 結構真面目な話でもあるので折に触れ何度も同じ内容の投稿をすると思う。 ******** 今でこそ、ありがたいことにも世間的に言うところの、 「エネルギーヒーラー」 「スピリチュアル…

祈り

BBSHの設立者で世界的ヒーラーとして知られるBarbara Ann Brennan博士が、 現地時間10月3日の朝、その肉体を離れました。 Announcement Regarding Barbara 感謝とともに、静かに祈りを送りたいと思います。

ビザ問題解決

次回のスクーリング・Class5には、 日本校校長のDonnaと、 フロリダ校校長でスクール最高責任者のLisaが来日する予定になっています。 今の時期は、 COVID-19の感染拡大に伴う外国人の入国制限をクリアしなければならないのと同時に、 ビザの問題も解決する…

BBSHJ 2022 Class4、終了しました

BBSHJ 2022 Class4が終わりました。 Class4と言えば、アートプロジェクト! どの作品、パフォーマンスも素晴らしかったです。 時間があっという間に過ぎました。 個々の生徒さんのエッセンスと同時に、 日本校のエッセンスも感じました。 旧日本校、フロリダ…

3回忌

BBSHJ 2022 Class4終了の今日に、 Hatena Blogさまの機能によりまた思い出す。 これで、3回忌・・・私のモダリティーが浄土真宗なのでこの計算になるん(実際は2年)。 あなたがあなたのありったけのパッションを注いだ日本校とワークブックは、 私の人生に…

2022 BBSHJ Class4

明日から4日間の日程で、 BBSH日本校 Class4が開催されます。 Class3とClass5は対面参加orオンライン参加を選択できるハイブリッド方式、 それ以外はZoomを利用してのオンライン授業ですので、 明日からの授業ではみなさんと画面を通してお目にかかることに…

DLM雑感

生徒さんたちのお話しをうかがっていると思い出す、 DLM(BBSHの宿題。年間7回提出)のインパクトよ。 そういえば、Year2の途中くらいまでは、 一つ、DLMを終わらせるごとに出かけては、ぼーっとする時間を持っていたわね。 Year3になると忙しくてその時間を…

葉月晦日

8月最終日です。 日中はまだまだ暑いですが、 朝方に吹く風の涼しさと、 夜に虫の声の高さに気づく時、 秋の訪れが感じられます。 明日から始まる9月にはBBSH日本校Class4が予定されています ・・・もうClass4ですよ! というわけで、 来年度に向けての準備…

解剖生理学Ⅰについて

BBSH Year3への進学要件である解剖生理学の履修についての、 スクールが提供するプログラム詳細が公表されましたので、 こちらでお知らせしておりますので、ご参照くださいませ。 tsubakidoh.hatenablog.com 日本国内の教育機関で一定以上の単位を取得してお…

BBSH復学について〜解剖生理学講座〜

再開BBSHJは早くも2年目のClass3が終りました。 自分が学生だった頃はClass3終了=「そろそろ来年度のことを考える時期」と感じていました。 来年度に向けて考えるとき、 現役学生の方は進学を、休学中の方は復学をご検討の方もいらっしゃるでしょう。 そこ…

BBSHJ 2022 Class3終了

BBSHJ2年目?はたまた約10年のブランクを経ての15年目(この計算は正解?)の、 Class3が終わりました。 前回の対面授業はYear1のみが存在した昨年度のClass5でしたので、 このClass3はBBSHJ Year1とTear2が会しての初めての対面スクーリングです。 スクーリ…

どろどろ

毎回、面白いことが起こりすぎる瞑想会にまたまたお邪魔しました。 瞑想会のテーマが垂直方向の次元の行き来なのに、 水平方向を満喫する自分を指摘され、爆笑。 しかも結構どろどろしたところに好んで居ますね、と。 はい、その通り。 目下、その「どろどろ…

10年と優しさ

対象にもよりけりだと思うし、 それを為すひとの才覚にもよると思うけれども、 自らの経験と周囲の方々の意見をまとめると、 「大概のことは理解してある程度身につくまで10年はかかる」 ということになるらしいです。 思い返せば、箏曲で最も有名でありなが…

音の鳴るもの

久々の合奏練習会でした。 集まったのは師匠のところで稽古を続ける仲間たち。 こういう会は久しぶりですね。 申し合わせはなくともマスク着用です・・・歌うから。 そういえば、鳥インフルエンザが流行したときにも、マスク着用指定の下合わせに参加したこ…

想定

あなたはどんなヒーラーになりたいと思っていますか? あるいは、 BBSHで学ぶことで「どんな自分」になりたい、と思っていますか? あなたのどの部分がそのゴール地点の設定をしたのか、ってのは結構大事だと思うこの週末。 子供の自己の要求? 理想? 成長…

BBSH 各種コースのご紹介

2021年3月に再スタートしたBBSH日本校は早くも2年目のClass2を終えました。 現在入学ご希望の方は来年度(2023年)の入学or編入となります。 来年度の日程等詳細が発表されましたらこちらのブログでもおしらせしていきます。 入学をご検討の方のために、 個…

転校について

2021年3月に再スタートしたBBSH日本校は早くも2年目のClass2を終えました。 現在入学ご希望の方は来年度の入学or編入となります。 入学をご検討の方のために、 個人的見解もりもりのカリキュラムの詳細や、事務的事項についてまとめたのがこちらです↓ BBSH日…

Graduation 2022

BBSHオックスフォード校のClass5が終わりました。 奇しくも、お釈迦様が悟りを開かれたVesak Dayという特別な満月の日だったようです・・・業界の方がいろいろ言及しておられる「ウエサク」祭とはこの日のことでしょうか? 兎にも角にも、 休憩時間に見上げ…

Graduation Week おかわり

先週末にBBSH日本校 Class2を終えたところで、 この水曜日からBBSH Oxford校 Class5=最終週に突入しました。 プロフェッショナルプラクティスコースの学生さんたちは木曜日から始まりますが、 Teaching Teamは全体と各学年それぞれにミーティングを持ちます…

たて・よこ

BBSH日本校 Class2が終わりました〜 からのBBSH Oxford校 Class5参加のために、 昨日午前中に結婚式奏楽を終えてから羽田に向かい、 一泊して本日9:00amのフライトでヒースローに向かう予定でした・・・がやめました。 Class2に入ってから犬子のもともと持っ…

クラーク先生的な

「少年よ、大志を抱け」 ならぬ、 「ヒーラーよ、湯船に浸かれ」 日毎に気温が上がっていくこの時期、 ズボラで暑がりの私は湯船をスキップしてシャワーだけでお風呂時間を済ませがちですが、 易きに流れることの結果は明白でして、 もう何度目かの反省をも…

BBSHに行くとどうなるの〜事務処理編

先日開催のHOLワークショップで興味深い、 しかし「これは知りたいよね〜」というご質問をいただだきました。 その内容は、 BBSHの卒業生プラクティショナーと名乗るには、スクールなどの組織に支払わなければならない金銭が発生するか? です。 はーーー、…

創造の一側面

日本校が再開して2年目に入り、 個人的にもUK校のYear1と日本校のYear2でTeacher Trainee=教育実習生としてばたばたしているうちに見解も変わっていよう、と 久々にBBSHでの経験を学生目線から記した投稿を読み直してみたら、 そんなに今の時点の見解との乖…