つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による日々の記録です

BBSH

2024年度プレクラス

2024年度のBBSH日本校 Year3(第三学年)第1回目のプレクラスが先ほど終了。 3月28日の本格的な新学年スタートまでに数回プレクラスが開催され、 この学年で学ぶことのイントロダクション的な経験をします・・・あと誰が講師なのか、などもここで判明。 出席…

BBSH日本校体験入学3月9日(2024年)

BBSH日本校1日体験入学のイベントが開催されます。 日時: 2024年3月9日(土) 9:00〜11:30AM 参加費: 無料 Zoomを介してのオンライン開催です。 奮ってご参加ください。 mailchi.mp BBSHの最新情報につきましてはこちら↓をどうぞ。 ameblo.jp BBSH日本校…

BBSH日本校独自のプラットフォーム構築

本日より、 ここ数ヶ月かけてぼちぼち取り組んできたブロジェクトが正式にスタート。 2024年3月にスタートする新学年では、 日本校はついに卒業生を輩出するはこびとなります。 もうね、これは悲願と言っていい。 2009年に入学し、2011年の新学年開始直前、 …

BBSHJ公認のブログができました

このブログ「つばき洞生活ノート」は、 BBSHフロリダ校復学以来、「BBSHに行きたい」と願っている方に届けば、 と書き続けてきたものです。 学生当人を経ていち卒業生の立場として続けてきましたが、 各方面のご協力を得まして日本校に特化したスクール公認…

ヒーラー志望でなくてもBBSHで学ぶ理由

BBSHで学ぶのはハンズオンヒーリングの実技だけではありません。 ヒーリングの実技と同じくらい、あるいはそれ以上の時間をかけて自己について探求します。 スクールではPDスキル=サイコ-スピリチュアル・デベロップメントスキルと呼ばれています・・・訳す…

自分が資源

去年の今頃に書いたこの記事↓ tsubakidoh.hatenablog.com 上っ面のことで終わっている感があるのでもうちょっと付け足してみようかな。 BBSHのキャッチコピー(?)の一つは、 「4年であなたもプロのヒーラーに」 である。 じゃあ、学生の誰しもがヒーラーに…

ロスの既視感

2021年から再開したBBSH日本校の3年目が終わるころ、 生徒さんの諸々を伺っていたら既視感 ・・・そう、自分もYear3の終わった後に「そんな」感じになっていたわ。 そのころの記事はこちら↓ tsubakidoh.hatenablog.com まさしく、「Year3ロス」にずぼーん、…

『うつくしい西洋占星術の世界』

翻訳をなさったシカ・マッケンジーさまよりご恵贈いただきました。 愛らしいイラストと美しい装丁で、 西洋占星術に全く疎い私でも楽しく読み進めることができています。 うつくしい西洋占星術の世界 12星座とホロスコープに秘められた物語 作者:カルロッタ…

ハラの音楽

BBSH日本校のヒーリング実習中に流した音楽で評判がよかったのでシェア。 ヒーリング実習中は音楽をかける場合がほとんどで、 多く用いられるのはBBSHの教師だったマジョリーによるハープの演奏「Healing Music of the Goddess」のシリーズ。 こちら↓から購…

2023 Class5終了

昨日、BBSH日本校 2023 Class5が無事に終了いたしました。 これにて本年度はおしまい。 生徒さん、先生方、スタッフの方みなさま、お疲れさまでした! 2021〜2023年度の会場・邦和セミナープラザ(向かって左側)中川運河をはさんでお向かいは「ららぽーとみ…

2023年Class5(最終週)スタート

明日より、BBSH日本校の2023年度最終週が始まります。 日本校校長のDonnaとBBSH統括責任者のLisaは無事に名古屋入りし、 クラススタート前日の本日午後の早い時間にはおおよそのセッティングが完了しました。 ハイブリッド方式(対面参加かオンラインかのオ…

BIPセッションも年度末

BBSH日本校の今年度最終クラスまであと10日ほどとなりました。 各学年のアートの発表であるYear Projectの時間が設けられてちょっとお祝いムードだったり、 一方で泣いても笑っても、このメンバーでこの学年を過ごす時間はこれが最後、 としんみりしたり。 C…

ラストスパート

2023年度最後のクラスまで1ヶ月をきりました。 最終クラスは名古屋での対面かオンライン受講を選ぶことができるハイブリッド形式です。 日本校校長でYear2学年主任のDonna、 BBSH統括責任者でYear3学年主任のLisaをはじめ、 先生方は全員が名古屋に集結しま…

カリキュラム用語についての補足説明(随時更新)

BBSHはアメリカ合衆国で設立されたスクールであることと、 エネルギーヒーリングを体系的に学ぶ専門機関である性質上、 カリキュラム紹介記事で使用する用語には日本人に耳慣れないものが含まれているように感じます。 それらについての補足説明をしていきま…

書籍リスト

スクールでの学びに際し傍に置いておきたい書籍のリストです。 随時更新していきます。 光の手 (上) 作者:バーバラ・アン・ブレナン 河出書房新社 Amazon 光の手 (下) 作者:バーバラ・アン・ブレナン 河出書房新社 Amazon 癒しの光 — 自己ヒーリングへの旅…

2023 Class4 終了

怒涛のサイコパス週・Class4が終わりました。 全生徒必須のArt Projectの発表を行う回でもあり、いつも以上に盛りだくさんです。 みなさんの作品の完成度の高さもさることながら、 制作や発表の過程での葛藤に勇気を持って向き合い、通り抜けるご様子が本当…

クラス前のルーティーン

「ルーティーン」ネタが続くねぇ。 BBSHのスクーリング(クラスと呼ぶ)の始まる2週間くらい前になると、 「いよいよはじまるよ〜」 ってな感じで色々と盛り上がってきます。 スクール用語でいうところの「ライフパルスの拡張フェーズにがっつり入る」感じ。…

ヒーリング前のルーティーン(遠隔ヒーリング編)

こちら↓に引き続きヒーリングネタです。 tsubakidoh.hatenablog.com 学生時代も含めれば、 ヒーリングを人様に受け取っていただくようになってからぼちぼち15年(!)。 その間にヒーリング前後のルーティーンで変わったこと変わらないことあれこれについて…

旅路における位置付けそれぞれ

昨年のいまごろはアフターコロナ助走期間で、 ぼちぼち演奏会が再開され始めていましたね。 tsubakidoh.hatenablog.com 秋はBBSHフロリダ、オックスフォード、カリフォルニア、NY、コロラド、パリ、ドイツ各校が一斉に新学年を迎え、 今はその直前期ですので…

サイコパス型防衛とコントラスト

BBSH日本校 Class4まであと2週間ほど・・・早や。 第4週目はインスパイヤラー/サイコパス型防衛にフォーカスします。 幼少期に異性の親との関係において獲得した傷を防衛するための型です。 これくらいの年齢になると言葉の理解も進み、 随分と色々と状況を…

定義

BBSHの各スクールのうち、日本校とオーストラリア校以外は新年度始まりが秋なので、 この時期になると自分の意識が向きがちなトピックがあります(入学or進学しようかどうしようかって考えちゃう時期)。 自分の人生という船の舵を他者に明け渡さない てやつ…

2023 Class3 終了

Class3の後のA&P対面授業2日間も無事に終了し、 先ほど全てを撤収、適宜備品をストレージに収めて帰宅しました。 参加者のみなさまにおかれましては、お楽しみさま&お疲れさまでした。 「明日から日常に戻れるかな〜」 というお声もちらほら・・・わかります…

2023 Class3 対面授業@名古屋

BBSHJ2023-24 Class3は名古屋での対面授業として開催され、 昨日無事に終了致しました。 私はと申しますと、記事は前後しますが、 つい1週間ほど前に産声を上げたばかりのライアーと、 その姉さん女房として先月に誕生したライアーとともに スクールのエネル…

九段の森

つい先日のこと、 所用で滞在していた東京で靖国神社をお参りする機会に恵まれました。 ここに集う人びとの我が国を想う気持ちはきっと同じなんだろうな、 などと思いながらの雨の合間のお参りでした。 もはや恒例となった熱田神宮参拝に続き、 明後日から始…

暑い名古屋

BBSHJ 2023 Class3はもう目の前に迫ってきています。 今回のClassは今年度初・名古屋での対面を含んだハイブリッド形式で開催されます。 日本校を作る計画が持ち上がったときに、 今度こそはどうかお願いします、という気持ちで熱田神宮へご挨拶に伺いました…

同窓会!

休学したうえに転校した私は、 ストレートに4年で卒業した人より「同級生」が多い。 2009年に入学した時の日本校の同級生 2016年に復学した後、2019年の卒業までともに過ごしたフロリダ校の同級生 2019年から2021年までAS3(=Teacher Traineeを含む)ASBIWを…

収縮の底

急に暑くなりまして、大急ぎであらゆる部分を夏仕様に転換中です。 蚊取り線香を買い足して(我が家はキンチョー派)、 金鳥の渦巻 蚊取り 線香 大型 12時間用 40巻 缶 蚊よけ 虫除け 屋外 キャンプ アウトドア 大日本除虫菊 Amazon 自室の開口部にはムカデ…

収縮と安全靴

BBSHJ 2023 Class2が終わってからぼちぼち10日。 学生の皆さまもスタッフの皆さまも、 ぼちぼちライフパルスの内のいちフェーズであるところの「収縮期」を迎えられる頃でしょうか。 「ライフパルス」はBBSHで体得する重要なスキルのひとつです。 これを学び…

BBSHJ 2023 Class2-Day4(最終日)

BBSHJ 2023 Class2が、先ほど終了しました。 学生の皆さま、 スタッフの皆さま。 大変お疲れさまでした。 次回Class3は名古屋にてハイブリッド形式で開催されます。 日本校校長のDonnaとBBSH統括責任者で日本校Year3学年主任のLisaは来日の予定です。 BBSHJ…

BBSHJ2023 Class2 - Day3 (明日が最終日)

BBSHJ2023Day3が終わりました・・・はい、明日が最終日です。 自分的感覚では今日明日に「拡張」のピークに至るので、ややハイテンションです。 一方で、いつも以上の睡眠を必要としていることを感じます。 そして、さまざまなお計らいのおかげで睡眠は十分…