つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

BBSH

想定

あなたはどんなヒーラーになりたいと思っていますか? あるいは、 BBSHで学ぶことで「どんな自分」になりたい、と思っていますか? あなたのどの部分がそのゴール地点の設定をしたのか、ってのは結構大事だと思うこの週末。 子供の自己の要求? 理想? 成長…

BBSH 各種コースのご紹介

2021年3月に再スタートしたBBSH日本校は早くも2年目のClass2を終えました。 現在入学ご希望の方は来年度(2023年)の入学or編入となります。 来年度の日程等詳細が発表されましたらこちらのブログでもおしらせしていきます。 入学をご検討の方のために、 個…

転校について

2021年3月に再スタートしたBBSH日本校は早くも2年目のClass2を終えました。 現在入学ご希望の方は来年度の入学or編入となります。 入学をご検討の方のために、 個人的見解もりもりのカリキュラムの詳細や、事務的事項についてまとめたのがこちらです↓ BBSH日…

Graduation 2022

BBSHオックスフォード校のClass5が終わりました。 奇しくも、お釈迦様が悟りを開かれたVesak Dayという特別な満月の日だったようです・・・業界の方がいろいろ言及しておられる「ウエサク」祭とはこの日のことでしょうか? 兎にも角にも、 休憩時間に見上げ…

Graduation Week おかわり

先週末にBBSH日本校 Class2を終えたところで、 この水曜日からBBSH Oxford校 Class5=最終週に突入しました。 プロフェッショナルプラクティスコースの学生さんたちは木曜日から始まりますが、 Teaching Teamは全体と各学年それぞれにミーティングを持ちます…

たて・よこ

BBSH日本校 Class2が終わりました〜 からのBBSH Oxford校 Class5参加のために、 昨日午前中に結婚式奏楽を終えてから羽田に向かい、 一泊して本日9:00amのフライトでヒースローに向かう予定でした・・・がやめました。 Class2に入ってから犬子のもともと持っ…

クラーク先生的な

「少年よ、大志を抱け」 ならぬ、 「ヒーラーよ、湯船に浸かれ」 日毎に気温が上がっていくこの時期、 ズボラで暑がりの私は湯船をスキップしてシャワーだけでお風呂時間を済ませがちですが、 易きに流れることの結果は明白でして、 もう何度目かの反省をも…

BBSHに行くとどうなるの〜事務処理編

先日開催のHOLワークショップで興味深い、 しかし「これは知りたいよね〜」というご質問をいただだきました。 その内容は、 BBSHの卒業生プラクティショナーと名乗るには、スクールなどの組織に支払わなければならない金銭が発生するか? です。 はーーー、…

創造の一側面

日本校が再開して2年目に入り、 個人的にもUK校のYear1と日本校のYear2でTeacher Trainee=教育実習生としてばたばたしているうちに見解も変わっていよう、と 久々にBBSHでの経験を学生目線から記した投稿を読み直してみたら、 そんなに今の時点の見解との乖…

令和4年4月セッションお申し込み

いつもありがとうございます。 令和4年4月中のBHSヒーリング(ハンズオンヒーリング)、BIPセッションのお申し込みを受け付け中です。 BIPセッションはBBSHの学生が年間18回以上受けなければならいセッション数にカウントしていただくことができます。 ただ…

まめじゃないけど

*BBSH日本校の情報はこちらから* すでに2022年度は開始していますが、Class2開始(5月5日)mではYear1、Year2(復学ご希望)進学のお申し込みを受け付け中です。 「進学するかどうかは置いておいて、ちょっとBBSHのことをきいてみたい」方はオンライン開催…

こなれた帰還

*BBSH日本校の情報はこちらから* すでに2022年度は開始していますが、Class2開始(5月5日)まではYear1、Year2(復学ご希望)進学のお申し込みを受け付け中です。 「進学するかどうかは置いておいて、ちょっとBBSHのことをきいてみたい」方はオンライン開…

Class4とClass1

*BBSH日本校の情報はこちらから* 現在、来月に開始する新学年にむけてYear1、Year2(復学ご希望)進学のお申し込みを受け付け中です。 「進学するかどうかは置いておいて、ちょっとBBSHのことをきいてみたい」方はオンライン開催の無料学校説明会へお気軽…

どっぷり

*BBSH日本校の情報はこちらから* 現在、来月に開始する新学年にむけてYear1、Year2(復学ご希望)進学のお申し込みを受け付け中です。 「ちょっとBBSHのことをきいてみたい」方はオンライン開催の無料学校説明会へどうぞ。 BBSH日本校教師、卒業生、現役生…

創造のプロセス

*BBSH日本校の情報はこちらからどうぞ* ブレナン・ヒーリングサイエンスを用いて創造のプロセスを説明すると、 コアスターに始まり、 ハラ(肚)ラインて現実化への意図を確かにし、 オーラレベルを通って物質界に具現化します。 肉体が属する物質レベルに…

AS3 Class3終了と新しいスクール開催地

Teacher Trainee(教員実習生)としての3回目のスクーリングが終わりました。 所属のBBSHオックスフォード校は今回のスクーリングをオンライン形式で開催。 これまではオンライン参加者と対面参加者が入り混じる「ハイブリッド方式」でしたので、今回はまっ…

Winter Solstice 2021

BBSHのコミュニティーで開催される冬至のセレモニーに今年も参加できました。 方法は簡単。 自分のいる場所で冬至の日の入り頃に、 明確な意図(なんでもよい)を設定して準備したキャンドルに火を灯し、 その様子を写真や動画で記録。 主催者(ランドル・・…

虚空

先日、BBSH日本校は今年度のプログラムを無事に終えたそうです。 Year1のメンバー、先生方、通訳コーディネーターさん、オーディオ担当の方、 お疲れ様でした。 「こんな日が来るなんてね、信じられます?」 と虚空に問う日。 tsubakidoh.hatenablog.com

令和3年12月稼働日

いつもありがとうございます。 BHSヒーリング(ハンズオンヒーリング)、BIPセッション12月分共通の予定です。 〜12月稼働日〜 6日(月) 7日(火) 8日(水) 9日(木) 10日(金) 15日(水) 16日(木) 17日(金) 19日(日) 20日(月) 22日(水) 23…

AS3 Class2

BBSH Oxford Class2 の対面授業に参加してきました。 その時の英国入国と日本帰国の手続きにあたふたしている様子は「この時期にイギリスへ行ってみる」シリーズでどうぞ。 ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ 2020年1月のAS1 Class3以来のリアル参加です・・・こっちがメインよ。 …

この時期にイギリスへ行ってみる⑥最終回〜検疫突破

この記事の内容は2021年11月16日出発、23日に帰国したときの話しです。 2021年12月1日以降は新たな水際措置がとられます。 最新情報は必ず外務省の海外安全ホームページ等で確認してください。 日本到着は15:50くらいでした。 ここからは書類の群れを片手に…

この時期にイギリスへ行ってみる〜いざ日本上陸へ⑤

この記事の内容は2021年11月16日出発、23日に帰国したときの話しです。 2021年12月1日以降は新たな水際措置がとられます。 最新情報は必ず外務省の海外安全ホームページ等で確認してください。 これまでの記事はこちら↓ tsubakidoh.hatenablog.com tsubakido…

この時期にイギリスへ行ってみる④〜いざ、入国!

この記事の内容は2021年11月16日出発、23日に帰国したときの話しです。 2021年12月1日以降は新たな水際措置がとられます。 最新情報は必ず外務省の海外安全ホームページ等で確認してください。 こちらので続きです↓ tsubakidoh.hatenablog.com tsubakidoh.ha…

この時期にイギリスへ行ってみる③〜英国「搭乗者位置表示書類」

この記事の内容は2021年11月16日出発、23日に帰国したときの話しです。 2021年12月1日以降は新たな水際措置がとられます。 最新情報は必ず外務省の海外安全ホームページ等で確認してください。 こちらの続きです。 tsubakidoh.hatenablog.com tsubakidoh.hat…

この時期にイギリスへ行ってみる②〜自分の国なのに

この記事の内容は2021年11月16日出発、23日に帰国したときの話しです。 2021年12月1日以降は新たな水際措置がとられます。 最新情報は必ず外務省の海外安全ホームページ等で確認してください。 こちらの続きです。 tsubakidoh.hatenablog.com 今回はイギリス…

この時期にイギリスへ行ってみる①〜「無理!」は本当に無理か?

この記事の内容は2021年11月16日出発、23日に帰国したときの話しです。 2021年12月1日以降は新たな水際措置がとられます。 最新情報は必ず外務省の海外安全ホームページ等で確認してください。 気づいたのはこの頃でしょう↓ tsubakidoh.hatenablog.com 何か…

真面目に不真面目

ブログ主が諸々切羽詰まると投稿が増えるブログへようこそ。 なんせ、毎日投稿していたのは 超絶忙しかったYear4の間でしたからね、なんやろ?この作用と反作用。 そして最近とみに慌ただきゆえ、投稿が頻繁になってまいりましたわよ。 「よいどれ日記」なる…

画策中

11月中旬のClass2に対面参加を画策中です。 理由は、所属のオックスフォード校=イギリスの、新型コロナウイルスワクチン2回接種者に対する入国後の自主隔離期間がなくなったため。 ただし、滞在2日目と8日目に検査をする必要はあります。 そうや、私はこの…

何かの一里塚

「今の学校、行ってよかった思うか〜?」 (京都弁で再生プリーズ) かれこれ25年の付き合いになる師匠から直球の質問。 今の学校、とはBBSHのこと。 師匠に出会った頃は何かを渇望していて、その何かもわからなくて、その欲求不満をぶつけるように楽器や作…

意図、テンプレート

BBSHやらバーバラの著作で言うところの「意図のレベル」は、 総じて、この日本社会に暮らす人には身近すぎてもはや認識できないくらいに身についています。 昔、日本で開催されるワークショップや日本校の一年生の授業でハラレベルを教えるのに苦労がない、…