つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

次へ

DLM(宿題)を提出してスッキリしたので外出。

 

まずは、三重県立美術館の特別展「石垣定哉展」へ。

地元のお隣町出身の超・有名作家さん。

絵の先生によると、

「とにかく、オーラがすごい!」

らしいです。

 

うんうん、

作品から出てくるエネルギーの量がとんでもないわ。

 

昨日観に行った個展はある意味「死」にフォーカスしたコンセプトを感じたけれども、

今日の展示は、

とにかく今、生きているその状態にフォーカスしているように思いました。

 

「生死」はこの二元性の世界を彩る最も強烈な言葉です。

 

どっちがどう、とかいう話ではなくて、

どちらを選択するか、ってだけのこと。

 

椿大社さんへもお参りしました。

来年用のお神札をいただいてきましたよ。
f:id:tsubakidoh:20161123135708j:image

この写真は去年の冬至のころのもの。

もう、1年が経つのね。

 

実は芸能関係の活動が多いのでこちらのお社も外せません。
f:id:tsubakidoh:20161123135732j:image