つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

Potluck

「Potluck Supperをするからよかったら参加してね」

 

前回のスクーリングの少し前にクラスメイトからメールが。

 

 

Potluck Supperとは、

1、突然の客に出すあり合わせの料理

2、参加者による持ち寄り料理の食事会

3、ありあわせのもの

 

の意味があるらしいのですが、

この場合は2つめの、持ち寄り食事会。

 

文化的背景がさまざまなので=信仰もいろいろなので、

 

はて、一体何を持っていくべきか

 

と思案したもののすぐにネタが尽きたので、

英語のサークルで知り合った海外経験の豊富な方たちに相談しました。

 

日本から持っていくことができるもの、

ということと、

宗教的タブーや食事制限に引っかかりにくそうなものを考えた結果、

 

抹茶とお干菓子

 

に着地。

デザート系は少ないだろうと踏んだわけです。

 

茶碗と茶筅茶杓、棗と茶巾に篩ったお茶。

お干菓子は緑寿庵清水(一発で変換できた・・有名なんだな〜)の桃の金平糖

f:id:tsubakidoh:20180429164328j:plain

前回のPotluck Supper


主催の同級生に、

 

「Potluckってよくわからなくて、何を持って行ったらいいの?宗教上の制限のある子とかベジの子、そうじゃない子もいるし・・・」

と言ってみると、

 

「なんでもいいよ、みんなが色々持ち寄るから、それぞれに食べたいものを選べばいいのだから」

 

そりゃそうだ・・・ていうかこういうノリが好き。

 

自由な背景には、ちゃんとその子は、

 

「それぞれに持ち寄る予定のメニューが決まっていたら教えてね!今のところこういうメニューが集まる予定だよ!」

 

とグループに知らせてくれていました。

 

次回のクラスでもこの持ち寄りパーティーが開催されることになっています。

 

次回は何を持って行きましょうか?

*ただいまヒーリングセッションモニターさま絶賛募集中!*

6月セッション予定〜名古屋

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

詳しくはこちらをご覧ください

 

6月セッション予定〜三重県桑名市

バーバラ・ブレナン式のヒーリング実習にご協力いただける方を募集中。

学生による施術のためにセッション料金は無料です。

詳しくはこちらをご覧ください。