つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

ASBIW最終日

月曜日(正確に言うと火曜日の早朝)にASBIW最後の授業が終わりました。

 

 ASBIWのカリキュラムは、

BIP、スーパーバイザー、グループプロセスリーダーのトレーニングが中心です。

もちろん、同時進行でパーソナルプロセスも進めます。

そう、盛りだくさんでちょっと詰め込み過ぎなくらい。

 

そこへきて、

オックスフォードへの旅程に慣れた1年目のClass4から、

新型コロナウイルスの世界的蔓延を受けて遠隔授業となり、

2年目はまるまる遠隔授業。

 

濃い2年間でした。

 

以前にも書きましたが、

Year4の卒業式の後にYear4の学年団のメンバーにASBIWについて尋ねたときの、

「ケーキの甘いトッピングのようなもの=一番美味しい」

と仰っておられたその言葉通りでASBIWでの時間は本当に楽しかったです。

 

今後はこれまでのHands on Healingに加えて、BIPセッションをメニューに加えての活動をしていく予定です。 

過去記事では「BIWセッション」と表記していましたが、「BIPセッション」と呼ぶ場合が圧倒的に多いので、今後はこちらの名称を用いていきます。

 

tsubakidoh.hatenablog.com