つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

BIWセッション募集〜令和3年・4月〜

BBSH日本校更新情報はこちらです。

tsubakidoh.hatenablog.com

 

BIWプラクティスセッションにご協力いただける方を募っています。

BBSH ASBIW所属の生徒によるセッションですので、このBIWセッションは無料でのご提供となりますが、

このプラクティスセッションは、スクール規則によりBBSHの学生は受けていただくことができません。

 

1時間の間にご自身がそのとき心に思うことをお話しいいただくのが主となりますので、

対面とSkypeなどのアプリケーションの利用の両方の形態をお選びいただけます。

 

f:id:tsubakidoh:20201207194603j:plain





でも、

「BIWセッションとはなんぞや?」

と思われるかもしれませんね。

 

そこで!

実際に自分が受けているBIWセッションでもBIPたちにこの質問をしました。

 

結果、答えは人それぞれ。

 

2年間このBIPとして成長するためのトレーニングを受けてきて明確になったのは、

「BIWセッションの目的はクライアントさんの問題解決を目的としていない」

ということです。

 

「問題解決」

ではなく、

「問題に見えているものに対する異なった、新しい見方を一緒に探すこと」

が、敢えて言うならばの目的です。

 

この「新しい見方を一緒に探す」ときにBBSHで学ぶ各スキルを総動員します。

 

また、

「何か問題があるから」

から入る必要はありません。

セッションの場でふと思いつくことをお話しくださって、

そこから何かが始まることも往々にしてあります。

ご自分のためだけの安全な時間と空間を持っていただけるよう努めています。

 

  • 「問題解決」ではなく、「問題に見えているものに対する異なった、新しい見方を一緒に探すこと」
  • 安全な時間と空間の提供

 

これらはBHS(ブレナン・ヒーリング・サイエンス)のプラクティショナーが提供するヒーリングと共通する要素です。

あるBIPが「BIPとはなんぞや?」の問いに「ヒーリングですよ」と答えてくれたのはこの理由からかもしれません。

 

以下、セッションについてのお知らせまとめです。

********

・BIWセッション(ASBIW学生による提供のため無料Skypeなどを使ったオンラインセッションもご提供できます)

 

のお申し込みを受け付け中です。

 

・ご希望の方法(対面orオンライン)

 

・ご希望日時の候補を3つほど

 

お知らせくださいませ。

 

このブログのメールフォームをお使いいただくのが便利です。

あるいは、こちらへ↓

tsubakidoh@gmail.com

 

********

4月ご予約可能日;

5日(月

7日(水)

10日(土)

12日(月)

13日(火)

17日(土)

22日(木)

23日(金)

24日(土)

25日(日)

 

準備の都合上、1週間ほど前までにご希望日時をお伝え頂けますと助かります。

 

 ******