つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

締め

おっと、次に行くには完了手続きが必要・・・。 

camparimikan.hatenadiary.jp

 

私の住む地方自治体では、

公の後援を申請して認可をもらって、

それをDMやポスターに記載すると、

公民館や図書館にそのDMやポスターを置いてもらえます。

 

後援を申請した事業が終了したあとには報告書を提出することになっていて・・・

今までは作品展の諸々を全て先生におまかせだったので、

そういうことが必要とも知らず。

 

報告書には会場の様子やDM、ポスターのコピーを添付します。

会期中の写真はスマホのSDカードに保存していたところ、

一昨日に突然、SDカードが端末に入ったままの状態で壊れてしまい、

データがぶっ飛び大焦り。

 

自動的にクラウドにあげる設定になっていたので事なきを得て、

ようやく、事業報告書を提出することができました。

 

これで本当に終わり。

ほっと一安心です。