つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

親身ゆえに

Class1 は終わりましたが、5月のClass2からの参加も可能ですよ、の日本校情報はこちら↓

 

tsubakidoh.hatenablog.com

 

先日までのClass のなかで我らのグループの中心的存在の先生から個人面談のお誘い・・・何かやったか?私。

 

思い当たることは山ほど。

 

(DLMの度重なる遅れ?)

(Projectのこと?)

(授業中の態度がまずかったかしら?)

(いやいや、こういう時に来るのって、だいたい斜め上のやつやぞ。)

 

ミーティングが始まって数分、

話が噛み合わない。

 

言語の問題ではない。

 

やがて、それが私の発言がその先生に対してなされたものである、

とその先生が思ってわざわざ時間を作ってくれたと判明。

本当のところは、クラスメイトに対しての発言だったのです。

 

そのクラスメイトの名前と先生の名前がちょっと似ていて、

私のイマイチな発音のせいで誤解が生じていた模様。

 

私の発音が招いた誤解ではありましたが、

その先生と個人的に話す時間が出来ましたし、そのクラスメイトとも会話を深めることができました・・・「斜め上」パターンでした。

 

BBSHはスクールに違いはありません。

ゆえに、課題はあるし、成績表ももらうし、進級の基準も厳格だし。

でも、同時に先生たちが本当に親身に我々の成長を助けてくれるのです。

 

 ただいま、参加者絶賛!募集中のイベントです↓

tsubakidoh.hatenablog.com

tsubakidoh.hatenablog.com