つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

なんかあったの?②ハイテンションで

エネルギーヒーリングは受けても行っても、

ちょっとテンションが高くなることがあります。

 

今回は特にそれが強かったらしいです。

そのYear1の方はこの伊勢参りの間つねづねそうおっしゃっていました。

 

「ちょっとハイかも」

 

「やっぱりハイだ」

 

私も自覚はないものの、

ちょっとしたことで涙が流れたり、

「うわ〜!!!!」って感動したりしていたのでハイだったのかもしれません。

 

そんなハイテンションな二人は、

まず近鉄伊勢市駅に向かい外宮さんからお参りスタート。

 

f:id:tsubakidoh:20171118174040j:plain

この日は雨でしたが、

この雨のおかげでまあまあの人出だった割に場のエネルギーが落ち着いている感じでした。

 

この後の内宮さんでもそうだったのですが、

御正宮の前ではただただ、「国家鎮護」の祈りしかなかったです。

 

まずはこの日本をお守り下さい。

 

それだけよ。

 

そういう雰囲気だもん。

 

ましてや、

パワーをいただくとかなんとか、

ないわ。

 

「もしよろしければごくごく微力ではありますが私の力をお使いください」

 

そういう感じ。

 

外宮さんの後は、近くの月夜見宮へ。

 

f:id:tsubakidoh:20171118174105j:plain

ご奉仕の方が集めた落ち葉が・・・

雨の中ご奉仕されている方と神職さんのやりとりにほっこりして、

次の目的地・内宮さんへ向かおうとバス停に向かうと、

いきなり目の前に行列が現れました。

 

バス待ちの列?

 

となかなかの長蛇の列に焦っていると、

 

「どちらからいらっしゃいました?」

 

と。

 

月夜見宮ですけど・・・)

 

なんでそんなことを聞かれたのかというと、

この日は限定でこういうもの↓

f:id:tsubakidoh:20171118174400j:plain

が限定数配られる日だったのだけれども、

これは伊勢市民はもらえないという決まりだそうで、

列の付近を通ったがために我々もこのふだを求めていると認識されて出自を問いただされたわけだ。

 

まあ、概要はこういうことらしいです↓

isekikuichi.com

まだまだハイテンションな我々。

瓢箪から駒的にまんまと限定木札を手に入れた我々は気をとりなおして内宮さん方面行きのバスに乗り込みました。