つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)卒業生による記録です

時空の交差点

メインの職場はお休みでCase Presentation Write-UpとDLMに没頭したいところですが、その他業務は降り注ぐ〜・・・気分転換がわりにちょうどいいや、と自分をなだめつつ、

銀行にお願いした事務処理をしてもらっている間にこちらへ↓
f:id:tsubakidoh:20190108141517j:image

 一昨日の大河ドラマのロケで使われた建物ですよ。

今日はメイン職場の仕事の延長でお邪魔しました。

 

メイン職場での業務にて担当した作品が収められていまして、

ただいま洋館にて展示中とのこと。

書類を納める旁々、見学です。

 

 ここで皆様必見のお買い得情報!

JAFカードを提示すると入苑料がお安くなるという。

 

事務所で用事を終えてからいざ、洋館へ。

f:id:tsubakidoh:20190108141538j:plain

 

f:id:tsubakidoh:20190108141549j:plain

大叔父の代表作を彷彿とさせる一コマ。

 

f:id:tsubakidoh:20190108141556j:plain

この奥の作品に先の写真のバルコニーの様子が描かれています。

 作家さんは大叔父の作品へのオマージュとしてこれを制作されたそうです。

 

額装のご相談を承っている過程で判明したエピソードで、

大叔父の代表作のモチーフとなった建物に、

その作品への敬意を評してくださった作品を、

私が額装して飾っていただけるという。

 

まあ、なんとも不思議な感覚。

 

時空が複雑に交差していて、

どなたのお計らいか、そのご縁の妙に感服です。

 

f:id:tsubakidoh:20190108141608j:plain

 

f:id:tsubakidoh:20190108141530j:plain

最後に10年ほど前に1ヶ月間、6年くらい前に1週間、大叔父の遺作展でお借りした会場にご挨拶。

もう10年?

まだ10年?

そんな感覚です。