つばき洞生活ノート

BBSH(バーバラ・ブレナン スクール オブ ヒーリング)の学生の日記です。

大晦日のお参り

メインの仕事は30日まで。

大晦日と元日はお休みで、2日からは神社での奏楽が始まります。

普通の二連休な感じですな。

 

ここ数年の恒例で、

大晦日にはBBSHJの時の同級生と一緒にお伊勢さんへお参りします。

第一回目から「大晦日伊勢お礼参り」というタイトルがついています。

 

そう、

今年一年を無事に過ごせたこと、

おまけに伊勢までお参りに来れたことを感謝し、お礼申し上げるツアーです。

f:id:tsubakidoh:20171231203401j:image

 まずは伊勢市駅で集合。

 

 開催5回目にしてバスのフリーチケットがあることに気づきました。

 

f:id:tsubakidoh:20171231203959j:plain

三重交通さんの「伊勢鳥羽みちくさきっぷ1day」。1000円で乗り放題。

この日のコースは、

外宮→月夜見宮猿田彦神社→内宮→伊雑宮おかげ横丁おはらい町


伊雑宮は予定になかったのですが、

「行ってみるか!」

となって急遽、お参りしました。

 

伊雑宮宇治山田駅から普通電車で40分ほど。

駅からは徒歩で5分。

最寄り駅「上之郷」は普通列車しか止まらなくて、それは30分に1本。

 

日帰り旅行の我々にはなかなかハードルの高い目的地でしたが、

結果的にはお参りしてよかったです。

 

近年、大晦日の参拝者数が増えているという話を昨年耳にしていましたが、

今年は今まででいちばん空いていた感じがしていました。

バスなんかはいつも満員で、

人いきれから窓ガラスは曇っていましたが、

今年は余裕で座れる。

 

それでも、

年末は特別の思いでお参りされる方が多いのだな、

そういう雰囲気に満ちています。

 

私は外宮・多賀宮へ向かうあたりで急激に体調が悪化したものの、

まだ歩けるし判断力も残っていたのでそのまま押し切ることに。

月夜見宮、内宮・風日祈宮伊雑宮は人が少なくて助かりました。

特に、伊雑宮ではほんとうにスッキリできて、

最後におかげ横丁おはらい町で立ち飲みするまでに復活。

f:id:tsubakidoh:20171231203950j:image

 

 宇治山田駅でおきまりの「漣」さんエビフライを入手して帰宅しました。

 

疲れている体感はあまりなかったものの、

元日の昨日は日中から3時間爆睡。

夜も普通に眠りました。