つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

いいものなら。

もともとひどいアトピー持ちでした。

 

ステロイド剤は正しく使えば有効で、必要な方もいらっしゃるのでしょうが、

私は患部に塗った時の血流の増加っぷりでかえって痒みが増すので、

20年前におつきあいをやめました。

 

その後も炎症が爆発することが度々ありまして、

そのときは紫雲膏やらホメオパシーのクリームを塗ってはみたものの気休め程度の効果で、

ただ嵐が通り過ぎるのをじっと待つ→なにがきっかけか段々と良くなる

 

の繰り返をしているうちに螺旋階段を登るようにじょじょに普段の状態も良くなっていっている感じです。

 

最近、導入していい感じだったのがこちら

 

www.hp-cream.jp

 

クリームタイプを使っています。

個人的体感としてはよいです。

 

ヘパリン類似物質については、

少し前にこういうニュースを読みました。

 

私は症状が深刻ではないし患部の面積も限られているので、

ちょろっと近所のドラッグストアで購入するくらいで十分間に合いますが、

全身に、頻繁に塗付するとなるとなかなかの量になりますので、

保険適用が必要な方もいらっしゃるでしょう。

 

必要な方に届くように、制度は正しく利用したいものです。