つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

BBSH(Barbara Brennan School of Healing)現役生の日記です

さらばDLM

BBSHでは各学年で7回のDLM=宿題を提出します。

 

Year3以降は書かなければならないことが多くて、

これは私だけの印象かと思ったら、

後輩日本人学生も「・・・終わらない」と言っていましたので、

実際に量が増えるのだと思います。

f:id:tsubakidoh:20190529183220j:plain
 

Year3では毎回締め切りをぶっちぎっていて、

個人面談でも取り上げられました。

 

「Year4ではやらなければならないことがもっと増えるのに、今からこれでどうするのだ」

 

なーんて、言われてしまって。

 

そして実際、

Year4になるとやらねばならないことが増え(DLMに加えてCaseとProject)、

同時に職場も忙しくて、

毎回「キャパ超えや・・・」と呟きながらもなんとか今のところ締め切り通りに提出してきたDLMも、

次の提出分でPSコースとしては最後です。

 

恐ろしく短期間での提出が求められる今回ですが、

幸い、今回も締め切りに間に合いそうです。

 

風邪を引きずって書いているせいで英語で考えるのが少々つらく、

後半は日本語で考えてGoogle翻訳に打ち込み、

自分が言いたいことが英語になっているかチェックする方法をとりました・・・便利な世の中になりましたな〜。

じきに英語ができないからという理由でBBSHに行かない、ってこともぐっと減るんでしょうね。