つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

涙雨

年を取っても、

いくらスピな世界を聞き知っていても、

 

いや、

だからこそ、

知人の死に接した時の衝撃のいかに大きなことか。

 

BBSHJに入学した11年前から個人的に成長を見守ってくれてきた方の逝去の報になんとも言えない気持ちになっている。

 

頑なな態度の私を我慢強く導いてくれた。

今更、彼女の言葉が身体中に大きく響いてくる。

 

早いよ。

 

60歳になったらヒーリングだけをやっていきたいって言うてたやん。

 

ひたすら寂しい。

ひたすら悔しい。

f:id:tsubakidoh:20191028182806j:plain