つばき洞生活ノート

つばき洞生活ノート

名古屋でバーバラ・ブレナン・ヒーリングとホメオパシー

メガネ新調

ブレナン・ヒーリングサイエンスプラクティショナー/ホメオパスのつばき洞です。

 

10年ぶりにメガネを新調しました。

普段はコンタクトレンズ使用ですがひどい近眼でもあるので、

コンタクトレンズを外した後や「すわ、コンタクトが使えない」となった時のためにメガネは必須です。

 

今まで使っていたメガネに度数に問題はなかったのですが、ワイヤーがブッちぎれちゃった。

かつ、スクールがオンライン開催になったので夜にPC画面を見つめる機会が増えたので、ブルーライトカットの施された矯正用メガネが要るようになったわけです。

 

と、いうわけで地元のメガネ屋さんにGo〜。

www.k-kawasumi.co.jp

 

お邪魔した店舗にはギャラリースペースが併設されています。

使用料は無料ながらサイズ、仕様、スタッフの方のサポートが素晴らしいので、

現在は予約2〜3年待ちの人気スペース。

前職の関係で展示を拝見するのにお邪魔することはしょっちゅうですが、

ガチでメガネを作りにうかがったのは初めて。

 

ど近眼なので薄型加工は必須で、

ブルーライトカットはサービス期間中につき無料で、

色々かけくらべた結果、天下の鯖江madeに軍配が上がりました。

 

かけ心地の違和感のなさにはひたすら驚くばかりです。

f:id:tsubakidoh:20201019175204j:image

驚異的なかけ心地の良さは特殊な金属に由来するらしいです。

ツルが折り畳まっている部分の、すかしになっている部分がソレ。

この部分が長いほどにお値段が上るようです。

 

ブレナンヒーリングサイエンスのスキルの中には、臓器にアプローチ(臓器の再構築と呼ぶ)するものがあります。

元・同級生のリクエストで目のヒーリングはしばしばさせてもらいましたね〜。

私はもともと眼圧が高めだったのですが、ホメオパシーのレメディーでシミリマムぽいものを見つけてもらってからは正常域を維持しています。

それが確認できるのは西洋医学の診断方法と検査器具があってこそ。

それぞれ良いところを取り入れて、健康の方向に進んでいきたいものです。

 

10月はまだまだ募集中です↓

 

tsubakidoh.hatenablog.com

tsubakidoh.hatenablog.com